ケーク・オ・フリュイ/cake aux fruits

c0069026_0482790.jpg

ケーク・オ・フリュイは、ドライフルーツがたっぷり入っている焼き菓子です。

私はこのお菓子の断面図↑を見るのが大好きで…
ついついフルーツをたくさん入れたくなります。
c0069026_0484598.jpg
イチジクにアプリコット、クランベリーにレーズン、プルーンに、香ばしいクルミも加えて。

ラム酒の香りのする焼き菓子はあまり好きじゃないので、かわりにキルシュ(さくらんぼの蒸留酒)を焼きあがりに打ってみたところ、上品で、5種類のドライフルーツの風味が引き立つケークに!
c0069026_049010.jpg
お気に入りのレシピ、となりました。
このケークは日がたつごとに味がなじむので、少しずつカットして、ゆっくり味わえるのも魅力。
c0069026_0492352.jpg
ガレット・ブルトンヌも、最近買ったフランス産の小麦粉を使って試作してみました。
フランス産の粉も、ネットで買える時代になったのですね。笑
c0069026_0501655.jpg
c0069026_0493551.jpg
La tradition francaise

↑フランス産の粉「ラ・トラディション・フランセーズ(Viron社製)」。クオカで買えます。
バゲットに使われるそうですが、粉の風味を生かしたい、クッキーなどの焼き菓子には最適!
ただし1キロで900円ほどするので、大切に使います…。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-08-08 01:02 | Mes pâtisseries私のお菓子
<< 日本の甘味 新カテゴリ・フォトアルバム >>