こだわりのお菓子便

c0069026_1215292.jpg

先週末は、頼まれものの焼き菓子セットを作っていました。
私の大好きなお菓子を入れた「こだわりのお菓子便」。
お菓子を焼いて、包装して、お菓子の紹介の紙(手作り)とともに、箱に詰め詰め・・・
詰める作業が一番楽しい♪

お菓子を焼いてお届けするのは、フランスに行く以前に、知り合いの方に注文を受けてよくさせていただいていました。

パリの研修先だったブリストルの厨房で焼いていたマドレーヌ(結婚式の引き菓子にもしました〜)と、ミキュイ(mi-cuit)という、半焼きのチョコレートケーキ、フィナンシェやロミアスなどを詰め合わせて。
c0069026_12151131.jpg
いざ発送!

※使い慣れてない真新しいオーブンで、マドレーヌを焼く温度がつかめず・・・
形が悪く焼き上がってしまったマドレーヌの失敗作。
溶かしたチョコレートに浸し、チョコレートフォンデュにして食べようかなあ。笑
普段は甘いものを食べないSさんですが、チョコレートは好きらしく、余ったミキュイをたくさん食べてくれるので助かります。

c0069026_1263497.jpg

旅の思い出その1:タイのグリーンカレー
バンコクのスーパーで、いろいろグリーンカレーセットとかペーストを買ったのですが、この日のお昼に。
c0069026_12143871.jpg

お米はSさんが帰りの空港で手に入れたタイ米も使って。

グリーンカレーには、鶏肉とナスを入れました。ナンプラーも入り・・・。
この匂い・・・気分はバンコク。
あのグリーンカレーを食べたレストランに居るみたいでした。

c0069026_1262443.jpg

旅の思い出その2:ウブドの数少ないスーパーで買った、「コピ・ルアック」。
(「コピ」はインドネシア語でコーヒーのこと。)
ジャコウネコの糞が原料の、幻のコーヒーと言われるコーヒーなのです。
美味しいかと言われると・・・「???」ではありますが(笑)・・・
c0069026_1323919.jpg

コーヒーいろいろ。
あの炎天下の暑い中、スーパーまでテクテクと歩いて買い求めたことも含め、味わい深いです。



書店に寄ったら、パリのお菓子屋さん「パティスリー・デ・デーヴ」の新しい本が出てて、ワクワクしながら立ち読み・・・。
またこのお店のショソン・オ・ポムやサブレが食べたいものです♪
by blueblau1 | 2013-02-04 12:26 | Mes pâtisseries私のお菓子
<< 6日のこと 家族そろって >>