スモモのクランブル

c0069026_1712013.jpg
昨日スーパーでスモモを見つけたので買ってきました。
久しぶりに食べるこのスモモ、甘酸っぱくて、とっても美味しかったんです。

この甘酸っぱさ・・・アーモンドクリームを敷いたパイに焼きこんだらさぞかし美味しかろうなあ・・・
でもパイとか作るの大変・・・今すぐ食べたいのだ。

そうだ!
クランブルという手があるではないか!

クランブルとは、粉やバター、砂糖とアーモンドプードルを同量ずつ混ぜたものを、生もしくは缶詰の果物の上に振りかけて焼く、素朴で家庭的なお菓子。

フランス人も大好き。→フランソワーズのクランブルCrumbre de Francoise
パリのサロンドテでもよくあります。→a priori the

懐かしいあの味が食べたくなりました。

作り方は本当に簡単!
c0069026_17123780.jpg
カットして、バターを塗った型に詰めて、砂糖を振りかけます。


c0069026_17132940.jpg
クランブル用の砂糖は、カソナードとグラニュー糖を半分ずつ。シナモンを少し加えました。

180度のオーブンで約30分間焼きます。
c0069026_17135189.jpg
焼き上がり♪

さっそく焼き立てを食べると・・・スモモの甘酸っぱさに、サクサクのクランブルが後をひきます。
シナモン入れといてよかった♪

c0069026_17113961.jpg
この温かいところに、バニラアイスクリームを添えたら最高のデザートになるでしょう。
クランブルに使う果物は、やっぱり酸味の強いものが合いますね♪
by blueblau1 | 2013-06-14 17:04 | Mes pâtisseries私のお菓子
<< 半日だけのフランス時間 私のつわり/11w1d >>