カテゴリ:Mes pâtisseries私のお菓子( 252 )

桜のサブレ

c0069026_21123130.jpg
c0069026_21135471.jpg
c0069026_21133691.jpg
c0069026_2113302.jpg
c0069026_21132695.jpg
c0069026_21131240.jpg
c0069026_21132245.jpg
c0069026_21134828.jpg
c0069026_21142141.jpg
c0069026_21134254.jpg

桜の塩漬けを使ったサブレを焼いてみました。
c0069026_21123981.jpg
サクサク軽い食感の、少しあまじょっぱいサブレに。

c0069026_21164696.jpg

桜の塩漬けにお湯を注いで桜湯。桜餅のにおいがする~。

桜の塩漬けって、意外といろいろ使えるみたいです。
バニラアイスに混ぜ込んでもいいみたい。
桜のシフォンケーキも焼いてみたいなあ。

桜飯も作ったし(美味しかった!)、桜あんぱんも焼いてみた。
c0069026_2131675.jpg
このあんぱんは、フライパンで焼くこちらのレシピで→
フライパンで焼くので、桜の色が飛んでしまったけど・・・
by blueblau1 | 2016-03-26 21:36 | Mes pâtisseries私のお菓子

桃の花を飾る

c0069026_10494169.jpg
もうすぐ2月も終わりということで、つるし雛とお雛様を飾りました。
c0069026_10472535.jpg

c0069026_10472133.jpg
c0069026_10471756.jpg
今朝の朝ごはん。(載せるのも恥ずかしいですが、いろいろ考えて健康的なメニューにしたつもり)

昨日参加してきた産院の母親学級で、話を聞いていて、食事量もだけど、栄養バランスって大事だな~と。
気をつけよう!(単純な私)

海草入りのお味噌汁と納豆、毎朝食べられたら理想的だなあ。
(ほんとは朝はパンとコーヒー派なんですが、和食だと健康的な感じがしていい!)

でも、甘いおやつを断つのは私には絶対無理・・・。
こっちは心の栄養。
c0069026_10471388.jpg
プリン♪
c0069026_1047107.jpg
c0069026_10465268.jpg
前回の記事の続き。
c0069026_104656100.jpg
中身は、プラリネと塩キャラメルの2種類。
食べすぎ注意!
by blueblau1 | 2016-02-26 11:01 | Mes pâtisseries私のお菓子

カヌレとピスタチオパウンド

c0069026_1347163.jpg
ラム酒とバニラが香る、カヌレ。外側のカリカリは、焼きたて限定の食感。

フランスで買ってきたカヌレ型、初めて使ってみました。
うちのオーブンの一番高い温度230度で30分、200度に下げて30分。
きれいに焼けました♪
(使う前に、ちゃんと油を塗って15分から焼きしたのがよかったみたいです。)
c0069026_134745.jpg
ただし、型は5個しかないので、1時間に5個しか焼けないという・・・
c0069026_1347121.jpg
うぐいす色の断面のお菓子は、ピスタチオのパウンドケーキ。
キルシュのアイシングがかかってます。

***

帰国して以来、めっきりお菓子を焼かなくなった私。
作るとしても、機会があるときだけで、日常的にはサッパリ・・・。

興味はなくなったわけではないけど、あんなに好きだったのに。

フランスにいないから?

帰国して、環境が変わったから?

仕事ではないから?

今は別のことに興味がいってるから?

作る必要がないから?

時々、プレッシャーや負い目を感じるから?


いろんな理由があると思うけど、
自分の暮らしの中に、自分の焼いたお菓子があったほうが、ずっといい。とは思うのです。
by blueblau1 | 2015-02-16 13:58 | Mes pâtisseries私のお菓子

ほっこり、素朴なお菓子

c0069026_15341237.jpg

久しぶりにパンケーキ。
c0069026_15341815.jpg

甘さ控えめにした、りんごのジャム。これをどっさりのせて。

c0069026_15344337.jpg

↑りんごのクランブルと
c0069026_15351394.jpg

↑バナナのクランブル。バナナは焼くとさらに甘くなって美味しい!

クランブル、まとめてたくさん作って冷凍して、食べたいときに生の果物にのせて焼くだけ。
りんごも煮たりしてもよいのですが、めんどくさいので、今回はカットしてそのまま型にいれて、シナモンをふりかけて焼いただけ。でもあっさりしてて美味しいです。

T子がお昼寝してる間の、ひそかなおやつタイムです。

c0069026_15354155.jpg

クランブル、素朴だけど、涼しくなってくると食べたくなるお菓子です。
by blueblau1 | 2014-09-22 15:38 | Mes pâtisseries私のお菓子

母の日モチーフのアイシングクッキー

c0069026_2165795.jpg

前回のアイシングクッキー、第二弾は母の日モチーフで。
c0069026_2163373.jpg

技術はまったく進歩してませんが、作るのは楽しかったです。
c0069026_21254185.jpg

飾り付けも下手ですが、母は喜んでくれました♪

毎回、何を贈ったらよいのかよくわからない母の日。

感謝の気持ちは、常にあるのだけど。
いつ恩返しできるのだろう?

皆さんはどんな母の日でしたか?
c0069026_2172238.jpg
実家の庭には緑に、これから花咲く植物がたくさん。
c0069026_21284722.jpg

この庭から採れる野菜でつくる母のサラダ。ほんとに絶品!
c0069026_21264992.jpg

これは、干した大根を焼いたもの。上には庭の採れたての香りのよい庭のサンショウ。
これ大好き。新鮮さにまさるものなし。

c0069026_21291961.jpg

おじいちゃんにもまた抱っこしてもらったね。
by blueblau1 | 2014-05-11 17:16 | Mes pâtisseries私のお菓子

フランボワーズとバニラのシュークリーム

c0069026_991480.jpg
表面がサクサクした食感に焼き上がる、いわゆるクッキーシューですが・・・
c0069026_993022.jpg

中に(下から)カスタードクリーム、フランボワーズのジュレ、シャンティーを詰めてあります。

バニラのふくよかな味わいと、フランボワーズの甘酸っぱさがいい!

パリで、こんなシュークリームを食べたなあ、と思い出しながら。
新鮮な気持ちで


c0069026_9124344.jpg
シュー生地に、色付けした別生地を乗せると・・・
c0069026_9151097.jpg
焼き上がりは、こんな風に。
c0069026_9163270.jpg

美味しかった♪
ちょっと手間がかかったけど、また作ろう!
by blueblau1 | 2014-04-04 09:20 | Mes pâtisseries私のお菓子

王道!イチゴのショートケーキ

c0069026_0275070.jpg
メリークリスマス!
皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?

特別なことは何もありませんが・・・ケーキだけはしっかり食べます。笑

生クリームとイチゴで、定番中の定番、イチゴのショートケーキ。この時期やっぱり食べたくなる王道のケーキです。
c0069026_9304745.jpg
そうそう、この味♪
c0069026_0275512.jpg

イチゴの出回る季節限定だから、もうちょっと作って楽しみたいものです。
by blueblau1 | 2013-12-25 00:34 | Mes pâtisseries私のお菓子

バニラとフランボワーズの二層のケーキ

お菓子を作るとき、生クリーム2箱とか3箱買って中途半端に少し余るとか、結構めんどくさいし気になるんですよね^^

そして、大量に作るならともかく、家庭で小さいケーキ一台作るのに、卵黄〇〇g(1個分強くらいの重さ)・・・とか細かく指定されてるレシピも、量ったりせずに勝手に卵黄1個にしたりしてます。苦笑
c0069026_7321691.jpg

でもこれは!
生クリームたった1箱と、卵黄1個、板ゼラチン3枚(一枚あたり2,5gのもの)使いきりという、覚えやすい分量のケーキです。
しかもとっても美味しい♪
c0069026_7323921.jpg
c0069026_7325462.jpg
柔らかめでとても軽いので、いくらでも食べられそうです。

~レシピ~

・底に敷くスポンジ1枚(お手持ちのレシピで)
私は以前焼いて冷凍しておいたチョコスポンジを使いました。ずぼらです!

・スポンジ用シロップ
水20g、砂糖15g、キルシュ5g

・バニラのムース
牛乳100g
バニラビーンズ1/3本
卵黄1個分
砂糖28g
板ゼラチン3,2g
生クリーム(35%)90g
※以上の材料でクレーム・アングレーズを炊き、ふやかした板ゼラチン、7分立て程度にホイップした生クリームと合わせる。
用意した型に流し、上に冷凍フランボワーズを適宜散りばめる。


・フランボワーズのムース
フランボワーズピューレ100g
砂糖10g
板ゼラチン4,3g
イタリアンメレンゲ40g
生クリーム(35%)110g
※砂糖を加えて温めたピューレにふやかした板ゼラチンを溶かし、イタリアンメレンゲと7分立てにホイップした生クリームを合わせたものを2回に分けて加える。

・イタリアンメレンゲ
卵白70g
砂糖120g
水35g
※以上の材料でイタリアンメレンゲを作る(うち40gだけ使用)。
by blueblau1 | 2013-12-08 07:48 | Mes pâtisseries私のお菓子

雪ダルマ♪/Le petit bonhomme de neige

c0069026_1155553.jpg
マジパンで作った、小さな小さな雪ダルマ♪
c0069026_1155383.jpg
c0069026_1153721.jpg
シェフも大好きなクリストフ・フェルデール氏の著書Lecon de patisserieシリーズ「レ・ガトー・ドゥ・ラヴァン(クリスマスのお菓子)」を参照にして作ってみました。
クリスマスにちなんだお菓子がいろいろのっていて、眺めているだけで楽しいです。
c0069026_1161833.jpg
真っ白な粉砂糖を上からふんわり振りかけたら、もっと可愛くなりますね^^
by blueblau1 | 2013-11-29 19:04 | Mes pâtisseries私のお菓子

バニラのマカロン/macaron a la vanille

c0069026_16394390.jpg
マカロン、家のオーブンで焼いても失敗しない自信がついたので、調子に乗ってもう1種類。
バニラのマカロン♪
c0069026_1639031.jpg
ガナッシュはホワイトチョコレートベース。バニラの粒がたっぷり入っています。
c0069026_16385950.jpg
外はサクッと、中はふんわり。

c0069026_16383651.jpg
最近のソーイング。半日で作れました♪
生後3ヶ月くらいには着せられるかな?

by blueblau1 | 2013-10-30 09:37 | Mes pâtisseries私のお菓子