カテゴリ:Japon一時帰国( 35 )

昭和記念公園

先週土曜日の猛暑を最後に、昨日も今日も肌寒く、雨模様の空。
c0069026_1423913.jpg
天気が崩れ始める前の昨日のお昼に、西立川駅にある「昭和記念公園」に行ってきました。
c0069026_14234181.jpg

この公園は、小さい頃、両親がよく連れて行ってくれた場所。
「ショウワキネンコウエン」という懐かしい響きの公園名と、そこで姉弟と楽しく遊んだのは覚えてるのですが、公園自体の記憶はほとんどなく、
「こんな公園だったっけ~」という感想。
c0069026_14241015.jpg

目の前に広がるコスモスの花畑。
秋晴れの明るく澄んだ空と、コスモスの淡いピンク色が、とても綺麗でした。
c0069026_14243184.jpg
この花畑は、カメラを構えたおじさんたちに大人気でした。
c0069026_14285843.jpg

ちょっとお天気があやしくなってきたところですが、こちらは園内にある日本庭園。
c0069026_14291329.jpg

c0069026_14294388.jpg
池の中にいた亀。

c0069026_14301065.jpg
イロハモミジ。モミジはまだ青々としているものばかりでした。

この公園、子供がのびのび遊べる広々とした原っぱもあり、ボートやサイクリングもできるし、公園にしてはとにかく広大なので、晴れた日のピクニックや散歩には、本当におすすめの公園です。犬を連れた人もたくさんいました。

これが紅葉や桜の季節になったら、一体どれだけ綺麗なんだろうと、また出かけたい場所のひとつになりました。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!

おまけ:
c0069026_1440974.jpg
久しぶりに巻きずしを作りました^^
c0069026_14403119.jpg
これは、バラ(一応)…の巻きずしです。
色をつけた酢飯に焼き鮭を混ぜたものとカニカマを薄い卵焼きで巻いて、酢飯に巻いたもの。小さく切ったキュウリは葉っぱのつもりです。
c0069026_14405421.jpg
これは、男の子の顔の巻きずし。
ほっぺの位置がずれてしまいました。
まゆげは海苔でくるんだかんぴょう。目は細いアスパラ(インゲン豆でもできます)。
口はカニカマを切って巻きこみました^^

一番楽しいのは、カットしてるとき。
もちろん食べても美味しいです♪
by blueblau1 | 2010-09-27 14:35 | Japon一時帰国

浅草2

c0069026_9165133.jpg
また浅草に行ってきました。
c0069026_917277.jpg
この日もまだまだ暑くて、しかも土曜日だったので、すごい人出でした。
c0069026_9171490.jpg
人がすごすぎて、仲見世はとてもゆっくり歩ける状態ではなかったので、そのわき道を行ったり。
c0069026_9172553.jpg
人形焼きを作っているところ。
c0069026_9173970.jpg
たわし屋さん。
c0069026_917563.jpg
歩いてるだけで楽しい!
c0069026_9155883.jpg
フラフラ歩いてたら、こんな場面に遭遇。
ちょうど着物を着たお姉さんが、人力車から降りているところ。
(人力車のお兄さん(お姉さん)って、みんな真っ黒に日焼けしてるのでわかりやすいですね。)
c0069026_9161186.jpg
着物や帯が汚れないよう、慎重に降りてたのですが
着物のモデルさんなのかも?
その姿がとっても綺麗だったので、もちろん注目の的になってました。私も思わず写真撮っちゃいました。
c0069026_91628100.jpg
パンダのバス。
c0069026_9164297.jpg
今日は雨がたくさん降って、ようやく暑かった夏も終わりのようです。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-23 09:34 | Japon一時帰国

Mariage Freres in Ginza

c0069026_18545753.jpg
育児中のため、めっきり都心に出かける機会が減った姉を交えて、母と3人でお茶をしてきました。
私は2回目の、銀座にあるマリアージュ・フレールで。

前回はクレーム・ブリュレ(美味しかった!)を食べたのですが、濃厚で量もしっかりあって、ちゃんとパリ本店の雰囲気を彷彿させてくれます。
c0069026_1855746.jpg
Tarte au potiron

カボチャを使った秋のタルトは、日本のマリアージュ・フレールならでは。
こういうほっこりした味も、またいいですね(私はイモ・クリ・カボチャが大好きなのです)。
c0069026_18552117.jpg
姉はアイス・ティーを注文…
すると!
本当にびっくりするくらい巨大なグラスに、たっぷりの紅茶。

私はエロス、母はローズ・ディマラヤ(ヒマラヤの薔薇)という名前の紅茶にしましたが、どれも美味しかったです。
やっぱりこのお店の雰囲気に囲まれて頂くから、より美味しく感じるのか…。
c0069026_18553591.jpg
静かな店内でぐずり出しでもしたら大変なので、直前にデパートの授乳室でしっかりミルクを飲んできたえみちゃん。

始終ご機嫌の様子だったので、ほっ。
c0069026_1856216.jpg
Tarte aux fruits

お昼を食べてなかったのですが、お茶はポット一人分で3杯くらい頂けるし、お菓子の量も満足感のあるもので、お腹も気分も満たされて、お店を後にしたのでした。

やっぱりあのティーポットとカップは、いつか自分用に揃えよう…うむ。
c0069026_18561722.jpg
そのまま姉親子は実家の我が家へ。
姪のえみちゃん、お肌のスベスベ感は相変わらず。笑
c0069026_18563082.jpg
オルゴールを鳴らすと、じっと聞き入ります。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-16 19:06 | Japon一時帰国

お菓子を囲んで

さてここはどこでしょう^^
c0069026_0585089.jpg
先週のことになりますが、
パリでお菓子を通じて知り合ったmireiさん宅にて、これまたお菓子つながりの友人3人でのお茶会に参加してきました。
mireiさんが現在開催されているお菓子教室。
その素敵なお部屋で、お菓子を囲んでたくさんおしゃべりしたのでした。

カカウエット・パリのお菓子と、ロワゾー・ド・リヨンのタルトと焼き菓子。
そしてmireiさんが通っている先生のもとで製作したというミルフィーユも出していただいて・・・♪

このミルフィーユが、表面にフォンダンとカカオで模様がついていて、いかにも「フランスのクラシックなミルフィーユ」という感じ。
クリームも濃厚で、とっても美味しかった。
c0069026_0592299.jpg
フランスのお菓子屋さんでよく見るミルフィーユ。


人にお会いして話すのって、エネルギーを使い、そして元気をもらえます。
お昼も美味しい紅茶も頂き、とても楽しいひとときでした。
mireiさん本当にご馳走様でした!

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-15 01:12 | Japon一時帰国

朝の光景

テレビで見たんですけど、リンゴ(皮つき)って、「若返り」にいいらしいですね。
ウチの母が最近よく購入しては、朝に食べてます。
(ちなみにフルーツは食後に食べるのではなく、お腹が空いてるときに食べるのがいいんだそうな。)

そのリンゴのおすそわけを狙ってるのが、ウチのバカ犬…。

朝起きて座ってリンゴを食べてると、イスの下のほうから何やら視線を感じます…
c0069026_18325396.jpg
ふたつの丸い目が、リンゴを見つめてます。
c0069026_1833779.jpg
c0069026_18332086.jpg
この口がたまりません。笑
c0069026_18333577.jpg
しばらくの間、「待て」をさせて、見せびらかしながらリンゴを食べる私…。笑
c0069026_18334652.jpg
「く、ください~」

普段は私をなめているのですが、こういうときはウルウルした目でうったえかけるのです。
私はそんなこの子が、いとおしくてたまりません~!笑
c0069026_1834142.jpg

「よし」と言ってからあげます。

以下、最初の写真に戻ります…。


朝といえば、
c0069026_18415045.jpg
朝、コーヒーを飲むのが好きなのですが、パリのお土産のアロマコーヒーがなくなったので、ハワイのアロマコーヒー(ネットで購入)を飲んでます。
c0069026_1842896.jpg
バニラマカダミアや、ココナッツのフレーバーがお気に入りです。
美味しいアロマコーヒーをご存じでしたら、情報お待ちしています♪

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-13 18:39 | Japon一時帰国

Aigre Douceと伊勢丹のエルメ

c0069026_17335847.jpg
日本のルレ・デセール会員のお店「Aigre Douce(エーグル・ドゥース)」。
一度は行きたいと思いつつ行っっていなかったのですが、ようやく訪れることができました。4席しかないのですが少し待ってイートインをしてきました。

母はいちじくとバタークリームのお菓子。サクサクのクランブルが底に敷いてあって美味。
旬じゃないけれど「日本だし、食べておこう」と思い注文したショートケーキに、カスレットはバナナソテーとキャラメリゼしたクリームの、珍しいお菓子も。これが一番美味しかった。
c0069026_17343292.jpg
目白駅から約10分、とっても日本的な普通の風景の中に突如現れる「パリのパティスリー」な外観!!
お店の中も、細部までとっても可愛かったです。
特注の細長い型で焼くという焼き菓子もたくさん並んでいました。
c0069026_17344925.jpg
それから立ち寄った新宿の伊勢丹のデパ地下、ひさしぶりに入ったのですが、すごいことになってました。エヴァン、エルメ、アンリ・ルルーなどなど入っていたので、おお!と思いながら冷やかしていました。せっかくなので、エルメのお菓子をテイクアウト。
余談ですが伊勢丹のデパ地下って、冷蔵専門のコインロッカーがあってびっくりしました。
c0069026_1735763.jpg
するとやっぱりここは日本。包装が、す、すごい!
マカロンも壊れないように入れてあるし、お菓子の箱に、保冷剤を入れられるポケットまでついてる~。
恐れ入りました。無事、壊れずに持って帰ることができました。
c0069026_17352149.jpg
期間限定のお菓子を勧められたけど、やっぱり食べたかった「イスパハン」。
ライチとフランボワーズ、バラのマカロンのお菓子。
あえて言ってしまいますが、レシピは同じということですが、やっぱりパリの本店と同じ味ではありませんでした…
c0069026_17353857.jpg
これは大好きなエルメのドゥミルフィーユ。
パイも思ったより湿気ておらず、香ばしく美味しかった♪

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-09 17:46 | Japon一時帰国

えみたん

あんまり自分のブログに身内ネタを書くのは好きじゃないのですが…
やってしまいました。お付き合いください~
c0069026_11353553.jpg
また母と一カ月ぶりに、姉の家に遊びに行きました。
カートに「えみちゃん」を乗せた姉と、ショッピングモールの中で待ち合わせ、「クリスピークリームドーナツ」のイートインでドーナツを食べてから、姉宅へ。
久しぶりのドーナツ、美味しかった♪
c0069026_11355658.jpg
えみちゃんはもうすぐ7カ月になる女の子。最初対面したときはなんだか「かわいい」というより「不思議」な存在(笑)でしたが、会うたびにかわいく思えてきます。
c0069026_11361447.jpg

前回はできなかった寝返りが、今はもうできるそうで、気づけばマットのあちこちに転がっているそうです。
c0069026_11362535.jpg
この垂れたほっぺた!お肌もまるでマシュマロみたいなんです♪
まだまだしゃべることを知らない、小さなお口もまたかわいい。どこかミッフィーちゃんを思わせます。
c0069026_11364116.jpg
赤ちゃんって、何にも知らないあどけなさがたまりません。
目も透明感があってキラキラしてて、つぶらなんです。大人の目とは全然違います。笑

離乳食はちょっとずつ与え始めたけど、まだまだ母乳がメインだそう。抱くとずっしりと重く、健やかに育ち中…
c0069026_11365266.jpg

次に会いに行く時はまたどんな風に成長してるのかな。

今日はどうでもいい身内ネタにお付き合い、ありがとうございました~

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-09-02 11:49 | Japon一時帰国

浅草

c0069026_0503199.jpg
この前母と、築地と浅草へ遊びに行きました。
c0069026_0505281.jpg
浅草はやっぱり観光地!日本人も多いですが、外国人を多く見かけました。
c0069026_0511044.jpg
日本人の私でも、写真撮って興奮するくらい、楽しい雰囲気がある浅草の町。
c0069026_0515276.jpg
残暑が厳しい毎日ですが、この日も暑かった…。日中34℃くらい?
体力のない私たち、涼を求めて、甘味処「梅園」へ。
c0069026_0521374.jpg
クリーム宇治金時!思いっきり冷たいものが食べたくて注文。(アイスは中に隠れてます。)
これに冷た~い緑茶がサービスされ、一気にクールダウンできました。
c0069026_0524299.jpg
母は抹茶あんみつ。
ここのあんこは最高においしいです。
c0069026_0531467.jpg
お土産にテイクアウトあんみつ(¥420)も、買って帰る価値のある美味しさ。
c0069026_0533216.jpg
そのあとにまた買い食いした小倉アイス最中。220円。
さっぱりとした小豆アイスがたっぷりはさまれていて、これまた美味!
c0069026_053528.jpg
ショーケースの中が面白くて、パチリ。
中に入る前にここから選んで、食券を買うしくみ。
c0069026_054937.jpg
七福神。

そのあとは浅草寺を見に行きました。
c0069026_0545023.jpg
c0069026_0552743.jpg

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-08-26 01:15 | Japon一時帰国

2度目の学生ビザ申請

今回の一時帰国のきっかけ、2度目の学生ビザ申請に、実は数日前の16日(月)に行ってきました。
長い道のりだった…。

以下は私の覚書のために書いておきます。

まず、書類をそろえるところから始まるのですが。
どうも今年からシステムが大幅に変わり、campusfranceというところを通してネットで登録、書類のやりとりをし、予約をとって面接を終えてからでないと学生ビザ申請ができなくなりました。
しかもこれに2万円かかります。
面接自体は20分ほどで終了。
(主にフランスに行きたい理由を日本語で、話せる場合はフランス語でも言わされると思います。)

さらに以前(私が最初の学生ビザ申請をした2005年)と変わったのは、申請が予約制になったこと。
これを知らずに8月2日に直接大使館に向かった私…。もちろん申請はできず、とんぼ帰りすることに。

列に並んでる女の子に聞いたら、「今予約すると多分2週間後だと思いますよ」と教えてくれたのですが、
家に帰ってサイトを開いたら、言われた通り2週間後…。
今回は時間があったからいいものの、危険ですね。


以下は、私が持って行った書類についてです。
(申請する人によって内容は変わりますので注意。)

経済証明→フランスで引き出し可能な銀行の残高証明書。日本語のも持って行きましたが、英文のみでいいみたいです。
以前は6000ユーロ相当の残高があることが必要だったのですが、変更後はなぜかそのことは書いてありません。

これを発行してもらうのにも、やきもきしました…。
ハンコが家に何個かあるのですが、一度目はどのハンコも違い、後日出直すことに。
2度目に持って行ったハンコ数本も違った(ショック)。
部屋の中を探したら、偶然出てきたハンコ。これに違いないと思う。
3度目でようやくOK。英文のみを出してもらう。

しかし…
「英文またはフランス語の翻訳を「添付」することと」リストにはあるので、やはり気になって出向き(4度目。電話での依頼は不可)、日本語のものを出してもらう。
いずれも、5日ほどで郵送してくれました。
これは長く感じた…。


フランスでの滞在証明→賃貸契約書。パリのアパートはそのままキープしてあるので賃貸契約書だけでよかったのですが、なんと8月2日(変更に気づいたのは10日。大使館との約束は16日)に変更があり、契約書の日付が古い場合は、最新の家賃支払い証明書を添付しなければならないことに。
急いで大家さんにメールして、送ってもらいました。

証明写真→背景は「白」とあったのですが、駅前で撮ったら白ではない灰色のグラデーション。
気になって他でも撮り直したのですが、これも微妙に薄い灰色で、「白」色ではない。
でも実際は真っ白である必要はなかったみたいで、何も言われませんでした。

学生ビザ申請書→サイトからダウンロードした、ペラペラの普通紙に黒のボールペンで記入。
これも「紙はもっとしっかりしたものじゃなきゃいけないんじゃないか」とか変な心配しました。

パスポート→カラーとモノクロ両方のコピーを持って行きましたが、カラーのほうをとられました。


学校の登録書または仮登録書→パリにいる間に直接学校に行ってすぐに出してしてもらいました。(郵便だと時間がかかるかもしれないと思い)

申請料金→現金。この日は5630円でした。

OFFIの紙→ダウンロードして黒のボールペンで記入。


学生ビザ、その他ビザ関する最新の情報はこちらから
*ビザに関しては変更がちょこちょこあるみたいなので、本当に注意が必要です。



さて、書類を何度も確認し、大使館に向かった16日。今年一番の猛暑の日でした。
炎天下でした…。

時に予約をしたのですが、私の前には5人くらい待っていたくらいです。
(後からどんどん増えてきましたが)
最初にセキュリティーチェックがあり、中に入ります。
3つ窓口があって、待っていると名前を呼ばれます。
書類は順番通りに重ねたものを(オリジナル+コピー)そのまま提出し、チェックしてもらいます。
そしてパスポート以外のチェック済みのオリジナル書類は戻されます。

今回2度目の申請なので、フランス滞在中のことについていろいろつっこまれるかと危惧し、
必要になりそうな書類(EDFの紙や以前の滞在許可書など)もいろいろ持っていったのですが、結局必要ありませんでした。

指(指紋)をあてる機械に当て、顔写真をその場で撮り(これがビザの写真となるのでしょうか)申請は、トータル30分ほどで終了しました。
書類に不備もなく無事に受けとってもらい、あとはパスポートの返送を待つのみです。
最低2週間はかかるそう。

申請が問題なく受理されていたら、戻ってくるパスポートには学生ビザが貼られているはずです。
受理されていなければ、そこには何も貼られていないのです。

しかし、3か月あるから…と、ちょっと油断してました。
気づいたらもう折り返し地点を過ぎてしまいました。焦

この日心配していた申請が無事に終わり、すっかり気分が軽くなった私は、その足で合羽橋道具街に向かいました。久しぶりの懐かしい道。午後3時過ぎで、まだまだ暑かった。

しかし、しまってるお店が多く、張り紙には13~16日までお盆休みとありました。
でも、古い住宅の前には風鈴や朝顔の鉢、ふと目に入るお寺、レトロな商店…そこここに日本を感じる風景があり、ひとまわりしただけなのですが、なんだか散歩してるだけで楽しかったです。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-08-19 14:38 | Japon一時帰国

日本の甘味

c0069026_11595198.jpg
出かけ先で食べたクリームあんみつ。亀屋万年堂にて。

屋外のうだるような暑さから逃れて冷房の効いた店内で、ひんやりしたアイスに、あんこと黒蜜の絡まった「まったり」とした甘さを堪能。
しかもこのボリューム感!
アンズ、パイナップル、栗の甘露煮、梅、えんどう豆…そして添えられた蜜とたっぷりのあんこ…たまりません。

夏に食べるクリームあんみつって、こんなに美味しかったんですね。

c0069026_12105424.jpg
この黒いお盆に載った佇まいといい、「和」の雰囲気がまたよかったです。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
by blueblau1 | 2010-08-13 12:09 | Japon一時帰国