カテゴリ:Honfleurオンフルール( 4 )

フランスの雑貨屋さん

c0069026_6114785.jpg
ノルマンディーの特産品が並べられたウィンドウ。

オンフルール編、最終話です…。
c0069026_683584.jpg
いかにもフランス的な色合いの雑貨が飾られているウィンドーが可愛くて、入ったみたこのお店。
中はこのお店のオーナーであるアニスさんが集めたという、アンティークの雑貨がずらり。
c0069026_6925.jpg
キッチン道具やほうろうの鍋、カフェオレボウルにレースやお皿…
フランス雑貨好きの人なら、時間を忘れて絶対夢中になってしまうこと間違いなしのこのお店。
c0069026_6926100.jpg
「日本から?
私のお店、日本の雑誌に紹介されたことがあるの。
そのことがあまりに誇りなので、その雑誌は自宅においてあるのだけど…」
と、にこやかに話してくれたアニスさん。
c0069026_694444.jpg
素敵なものは「いいなあ~」と思うけれど、実際に購入することはめったにしない私。
そんな私ですが、ここで一目ぼれしたお皿をひとつだけ、買いました…^^
c0069026_610062.jpg
本当は、ここにあるもの全部買い占めたいけれども…笑
c0069026_610166.jpg
このお店、オーナーのアンティークへの愛が感じられる、本当に素敵なフランス雑貨ばかりでした。
c0069026_6112242.jpg
c0069026_630869.jpg
去りがたい町、オンフルール…またいつの日か!

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-18 06:24 | Honfleurオンフルール

Honfleurオンフルール・続き

c0069026_4371620.jpg
マルシェで購入したカルヴァドス風味のりんごのジャムやシードルのジュレ。

さて、食事の続き…
(写真が多くなりすぎるので)メインはすっとばして、デザート!^^
と、その前に出てきたのが、このチーズのお皿。
c0069026_4374024.jpg
camembert roti,au caramel poivre

ノルマンディーらしく、カマンベール。それにキャラメルソースが添えられて。
このカマンベールがこんがり表面をソテーされていてカリッとした食感で温かく、今まで食べたことのない味わいでした。
c0069026_438064.jpg
soup de rhubarbe a la fraises リュバーブ入りイチゴのスープ
デザートも、これまた3人で一種類ずつを選択。
c0069026_4382612.jpg
classique nougat glace et coulis d'agrumes ヌガー・グラッセ、かんきつ類のクーリ添え
c0069026_438547.jpg
mini-savarins au rhum,minestrone d'ananas au curry,
et sa creme glacee a la noix de coco ミニサヴァラン、パイナップルのカレー風味ミネストローネ、ココナッツのアイスクリーム添え


サービスも心地よく、お皿をさげるタイミングや、次のお皿が運ばれるまでも時間も早すぎず遅すぎず、落ち着いて食事することができました。
どれもとても美味しかった…
ああ満足…

さて、おなかも一杯になった私たち、雨が降ったりやんだり、天気が読めないけれども、オンフルールの町を散策です。
c0069026_440095.jpg
やはり観光地らしく、ほどよくにぎわってる通り。
c0069026_655266.jpg
「Maisons Satie」サティの家も見学しました。
c0069026_664418.jpg
道を歩いていると、こんな家が。
赤い木組みが可愛らしい。
c0069026_67187.jpg
あまり時間がないのであまり遠くまでは行きませんでしたが、魅力のある町並みでした。
c0069026_671879.jpg
アンティークものが大好きな母、なんだか気になる素敵なお店を見つけました。

早速中に入ってみると…
そこはまるで「フランスの可愛いアンティーク小物」のコレクターのお家のよう!

続きは次回^^

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-16 04:40 | Honfleurオンフルール

La terasse&l'assiette

c0069026_6581544.jpg
オンフルールで行ってみたかったレストランを、お昼に予約していました。
お店のある場所に行ってみると、そこはカテドラルのある広場。
レストランの前ではマルシェがやっていました。
c0069026_70384.jpg
せっかくなので、ごはんの前に、ちょっとのぞいてみることに^^。
やっぱり、特産品のりんごはもちろん、りんごジュース、ジャム屋さんではりんごジャム、シードルのジュレ、カルバドスのジュレなど…。
c0069026_711090.jpg
チーズ屋さんのりんご柄のシートもかわいい^^。
c0069026_6595595.jpg
さて、マルシェ広場の前にある、ここが今回訪れたひとつ星レストラン「La terasse&l'assiette(ラ・テラス・エ・ラシエット)」。
c0069026_723356.jpg
中に入ると、にこやかなマダムに迎えられ、窓際のテーブルに案内されました。
カルトを眺めながら、30ユーロのメニューに決定。(しかし星つきで30ユーロって、かなりお安いかも…やっぱり地方だから?他に50ユーロのメニューもあり)
c0069026_713925.jpg
すすめられたりんごのアペリティフ。
これが美味しかった~
すでに至福のとき。
c0069026_731592.jpg
fine brandade de morue et saumon fume,vinaigrette de persil plat タラとスモークサーモンのブランダード、パセリのビネグレット

いろいろな料理をちょっとずつ味わいたい!日本人の性か(?)…3人でそれぞれ違う前菜を。
c0069026_733731.jpg
foie gras frais de canard au naturel,confiture d'oignons a la grenadine 鴨のフレッシュなフォアグラ、グレナディンの玉ねぎのコンフィチュール
c0069026_74354.jpg
assiette d'huitres d'Isgny №2,pain de seigre,tout simplement イジニー産牡蠣のアシエット、シンプルにセーグルパンを添えて

タラもフォアグラも美味しいけれど、この牡蠣がすごく美味しくて…
日本の牡蠣も美味しいけれど、フランスのも悪くないなあ…なんて。
こちらでは牡蠣はセーグルパンと一緒に食べるのが一般的のようです。

メイン、デザートは次回へ…

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-14 07:05 | Honfleurオンフルール

オンフルール Honfleur

c0069026_1411238.jpg
c0069026_13564645.jpg
フランスのノルマンディー地方の港町、オンフルール。今年の夏、日本から来た両親と一日だけ訪れました。
とても素敵な町だったのに、たくさん撮った写真を載せるのが、今頃になってしまいました^^。
c0069026_13592423.jpg
シードル(Cidre)やカルバドス(Calvados)など、特産のりんごのお酒が、いたるところのお店で売られてました。

観光地としてはかなり人気らしいこの町ですが、交通の便があまりよくないことでも知られていて…
私たちがとった方法は、Lisieux(リジュー)までの電車のチケットを買い、そこから出ているローカルのバスでオンフルールまで移動するというもの。
パリのサンラザール駅からLisieuxまで着いたはいいものの、そこでバスを待つのに、結構手持ち無沙汰で…(まあ計画する時点で分かっていたことなんですけどね^^
電車-バス間の乗り継ぎ時間が微妙でした)
駅前のカフェでコーヒーを飲んだり。
夏だというのに、何しろ寒かったことを覚えています。長袖を着ていてよかった。
c0069026_140476.jpg
だから、ようやく出発したバスにゆられながら、約一時間後、一枚目の写真の光景が見えてきたときは
「そうそう、これこれ、この風景!ちゃんと船がとまってる~!港町っぽい~」
とかなり嬉しかったです^^。
c0069026_1402354.jpg
お昼も近く、時間もあまりないので、ワクワクしながらさっそく町を散策。
音楽家サティの家(「Maisons Satie」)を見学したり、お店を見たり、予約していたレストランの前でちょうどやっていた小さなマルシェをのぞいたり…
とにかく歩いているだけでも楽しい、可愛らしい町。
c0069026_142620.jpg
c0069026_1422770.jpg
お天気はだんだん下り坂になっていきましたが、まだ太陽が隠れてしまう前に撮った写真。
c0069026_1419023.jpg
お散歩中だった可愛いヨークシャー。

オンフルールの思い出、次回に続きます。

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-14 05:16 | Honfleurオンフルール