カテゴリ:産後( 32 )

新しい習慣

ご無沙汰しております!

(間が開き過ぎて、もう誰も見てないかも・・・)


ミニトマト。

2週間くらい前に、Sパパが買ってきて育ててるものです。
毎日暑いせいか、ぐんぐん成長しています。

c0069026_163781.jpg

最初Sパパが植え替えた時点ではこんなだったのですが、
c0069026_16382655.jpg

2日目ではこんなにシャキ-ンと。

今ではかなり背が高くなりました。

***

タイトルにある新しい習慣とは・・・
3週間くらい前から、徒歩圏内にある乳幼児向けの支援センターに、T子を連れて通うようになりました。

ありがたいことに、人がうらやむくらい健康で元気なT子なのに、
私ときたら、このところずっと気力も元気もわかなくて、育児が楽しくなくて辛かったのですが
日中の1時間だけでも、その支援センターで過ごすことで、とても気がラクになりました。
今まで食わず嫌いで、児童館とか、そういう場所にはめったに足を運ばなかったのですが、行ってみればいろいろなお母さんやお子さんがいて、お話もできて、今の私にとっては避難所みたいな感じ・・・。

元気をわけてもらえるので、できるだけ頑張って通うようにしたいです。
by blueblau1 | 2015-06-02 16:43 | 産後

最近のT子

c0069026_15423433.jpg
(キノコ狩り?)
c0069026_1544596.jpg
前々回の記事の木製の果物や野菜。つやつやと美味しそうでとても可愛いです。
c0069026_1545303.jpg
頂き物のアンジェリーナのショコラショー(粉末状のココアに牛乳を加えるもの)、試してみました。
ものすごく濃厚で、衝撃!!
(アンジェリーナのショコラ・ショーって、こんな濃ゆいドリンクだったのね・・・!)
期待を裏切らない濃厚さ&美味しさでした。K様、ご馳走さまでした!

c0069026_15424832.jpg
T子のストッケの椅子ですが、こんな風に手押し車のようにして遊ばれてしまいます(床が・・・)。
c0069026_154336.jpg
c0069026_1543146.jpg

押しながらちょっとだけ歩くので、驚きです。
c0069026_15433032.jpg
最近、T子に手を振ると、こんな風に手をあげて応えて?くれるようになりました。
c0069026_1544103.jpg
ブリゼ生地にアーモンドクリームを詰めて、イチジクのタルト(焼く前)。バニラアイスを添えて食べると美味しい。
by blueblau1 | 2014-10-22 15:54 | 産後

ドイツのおもちゃ

c0069026_15331642.jpg

T子へ、こんな贈り物がありました。
ドイツ・ネマー社の八百屋さんおままごとセットです。(感激)
c0069026_15345173.jpg
そうそう、ドイツやフランスのスーパーやマルシェだと、キノコやフルーツって、こんな風に木箱に入れられて売られているんですよね。
なんか・・・私が遊びたい!
c0069026_15324930.jpg

きれいな木製のフルーツや野菜を袋から出してあげると、T子、さっそく遊んでいます。
c0069026_1532264.jpg

遊ぶというか・・・ひたすら、つかんで放り投げる・・・という動作を繰り返しております!
c0069026_1534231.jpg

さすがドイツ製、子どものおもちゃといえど、とってもきれいな深みのある色が塗られています。

他にキノコやプルーン、ミニトマトなどもあるのですが、小さくて誤飲するかもしれないので、まだしまってあります。
本体の組み立て式の棚も、おままごとできるようになったら組み立ててあげようと思います!



c0069026_15304968.jpg

さらにさらに、その方が利用されているというサイト「ラ フランス45」さん・・・からお取り寄せされたという、ステキな品々のおすそわけもいただいてしまいました!
(私も初めて知ったこちらのサイト、私の中で「ありそうでなかった〜!」という感じです。)
c0069026_1531942.jpg

いただきものはすぐに食すべし・・・が私のモットー。
c0069026_153141.jpg

ということで、早速マドレーヌを バリッ!ムシャムシャ・・・とするのであった。
素朴で美味しい!
c0069026_15291445.jpg
リベルダン(Liverdun)のマドレーヌだそうです。
おばあちゃんが描かれた、フランスのおやつっぽいパッケージ。
c0069026_15311965.jpg
他にもアンジェリーナのショコラショーミックスや、塩キャラメルに、珍しい缶入りのガトー・ブルトン・・・
フランスの風が吹きました。
c0069026_15313377.jpg
こんな本もいただきました。
まさにタイムリーな本だったので、一気読みでした。
筆者のアメリカ人(外国人)から見たフランス流子育て・・・という内容だったので、とてもおもしろかったです。

感謝感激・・・
とってもステキな贈り物を、本当にありがとうございました!
by blueblau1 | 2014-10-10 20:55 | 産後

パリの朝ごはん...を、求めて。

c0069026_1412746.jpg
(こんな空間で、朝ごはんが食べたい・・・)
c0069026_1425021.jpg
(湯気ののぼるコーヒーを飲みながら・・・ポワワン)

c0069026_1330313.jpg

(携帯で撮った写真、回転のやり方がわからないのでこのまま載せます・・・
顔を右に傾けて見て頂けると、幸いです)

初めてのテラス席、VIRON@丸の内です。

タイトルにもありますが、「パリ(風)の朝ごはん」がどこかで食べられないものか・・・と。
VIRONは家から遠いので、朝ごはんと言う訳にはいかず、昼ごはんになっちゃいましたが、
やりたかった「テラス席でコーヒーを飲む」・・・が、できました。
う、嬉しい。

☆パリの朝ごはんに関する記事はこちら。→
土曜日の朝

12月30日前半

カフェでフランス式朝ごはん

31日大晦日:Le Domeで朝ごはん

ラデュレで甘い朝食

パリだと見かけない、ラテアートが施されてるカプチーノ。

サンドイッチはプレ・ロティと、ジャンボン・ブール。
そして甘いもの・・・は、巨大なモンブラン(なんと1個900円也〜)。

し、幸せ・・・。

でもやはり、T子がですね・・・
せっかくの優雅なカフェタイムを楽しもうとした矢先、また嫌〜なタイミングでグズグズ暴れだしたので、泣く泣く、ベビーカー→抱っこひもで抱っこです。がくっ
(お店の中だとヒヤヒヤする子どもの奇声ですが、テラス席は子連れにとってはだいぶ気楽かも・・・。この日は比較的暑くなかったし。)
c0069026_13305292.jpg

ラム酒がしっかり効いてて、甘くて、ふたりで分けても十分すぎるボリュームです。
かなり甘くて、飲み物が足りなくなりました。
by blueblau1 | 2014-08-25 13:22 | 産後

T子のひとりごと

皆様おひさしぶり!
c0069026_16164098.jpg
よいしょ・・・っと。

もうね、ぐうたらなお母さんにかわって、今日はアタシがブログを書くわ。
c0069026_16165845.jpg

肩車だーいすき!T子です。

最近前髪ばっかりのびてきちゃって。
お母さんはアタシのことを「あしたのジョー」の主人公みたいだって・・・
そんなに似てるかしら?
c0069026_16182956.jpg

こないだね、おばさんの家に遊びに行ったの。
c0069026_1619111.jpg

そしたらね、冷蔵庫の扉に貼ってあった、まんまるな顔した男の人が気になっちゃって気になっちゃって・・・
何だったのかしら、あの時のキモチ。
また会いたいわ。
c0069026_16165080.jpg

アタシ、もうねんねの赤ちゃんじゃないの。
c0069026_16181261.jpg

台所にだってひとりで行けちゃうし、お母さんが止めなければ玄関だって行けちゃうのよ。
c0069026_16222795.jpg

昨日できなかったことが今日できるようになるって、楽しいわ!


たま〜に、お母さんが思い出したように作るお菓子は、チョコ系ばかり・・・
c0069026_16232818.jpg

なんでも、ネットでミルクチョコレートとビターチョコレートを間違えて注文しちゃったらしいわ・・・馬鹿なお母さん!ほんとにぬけてるんだから。
c0069026_1626010.jpg


暑いのを言い訳にひきこもってばかりのお母さんだけど、私たち、昨日は久しぶりにイケアに遊びに行ったわ。
やっぱり平日のイケアはいいわね〜!すいてて。
お母さんはのんびり、自分のペースで見られたみたい。
c0069026_16201685.jpg

しばらくウロウロしてたお母さん、こんなものを買ってたわ。
お母さんたら最近インテリア雑誌ばっかり見てるんだけど、また影響されたみたい。
c0069026_16205272.jpg

みてみて、このキャンドル。
お母さん達が2年位前に行った外国の、あやしい市場のあやしいオバサンから買ったみたいなんだけど、ようやく使う時がきたわね。
c0069026_1623777.jpg
お母さんたら、一応まだ赤ちゃんのアタシがいるんだから、火を使う時は気をつけてよね!
c0069026_16245044.jpg

お母さんたら、ろうそくの炎をぼーっとみて、満足してるみたい。そんなことして、何が楽しいんだかアタシにはよくわからないわ。

そうそう、こないだはお父さんがレンタカー借りて、山梨に連れてってくれたの。

なぜ山梨かって?
それはね・・・
c0069026_16215558.jpg

これよ!
c0069026_16344840.jpg

お母さんは桃がお買い得だからって、目の色変えて、買いまくってたわ。
ひい、ふう、みい・・・
c0069026_16412844.jpg

39個もあるわ!こんなに買って、2000円だなんて・・・

アタシも、たっぷり味わったわ。
現地でしか手に入らない「ハネもの」の桃は、とっても甘くてジューシーで、確かにお得よ!!
c0069026_1619640.jpg

毎日食べまくって、今はもうあと一個しかないけど・・・
c0069026_16193275.jpg

またお母さんが思い出したようにタルトを焼いてたけど、「桃はそのまま食べた方が美味しい!」ですって。
c0069026_16352647.jpg

ほんとに、ダメなお母さんね。


それでは皆様ごきげんよう・・・
by blueblau1 | 2014-08-06 16:35 | 産後

ゴミ箱大好き

c0069026_1081119.jpg
ああっ!

それは!
それはダメ〜!!

ずるりずるりと、腹這いで数センチずつ動けるようになったT子。(映画「ジョーズ」のBGMがピッタリ。)
大人の触って欲しくないもの(電気コードや紙、リモコン、カバン)を触ったりなめたりするようになりました。


ついに、ゴミ箱に手を出すように。
(床にあるものならなんでもいいんでしょうね)
c0069026_1063652.jpg
ちょいちょいっと、不器用な手を動かして・・・
c0069026_1061292.jpg
c0069026_1053516.jpg

ガターン!

この後、ゴミ箱は見事にひっくり返されました・・・

フフフ・・・

しかし、それはフェイクゴミ箱!
こんなこともあろうかと、そのゴミ袋の中身はからっぽにしておいたのだよ!はっはっは。
c0069026_1073296.jpg
最近作って美味しかったもの。タイの屋台風ごはん。
c0069026_106826.jpg
こちらの本を参考に。

お菓子作ってるイメージがあるからか、「料理も上手でしょう」とよく言われるのですが、はっきり言って、料理は嫌いだし苦手です・・・!!
台所に立つ時間を短く、できるだけ早く食べたいタイプです・・・もちろん、洗い物も極力少なく!!
c0069026_1053242.jpg
新鮮とうもろこしもいれて。
オイスターソースとナンプラーで味付けした炒め物なのですが、美味しかったのでまた作りました。半熟の目玉焼きがポイント!!

先日、めったに会えなかったお友達のお宅に遊びに行きました。
こちらには新たに赤ちゃん(4ヶ月)が誕生!
c0069026_1084222.jpg

ということで、赤ちゃんクチバシ対決!
c0069026_109924.jpg

クチバシとは、この部分(勝手に命名)。

むむ、なんと立派なクチバシ・・・

この勝負、Rちゃんの勝ち!!カンカーン!!

赤ちゃんって、体のどのパーツもちいちゃくて可愛くてたまりません。全部がツボです。


***

めっきり更新頻度が落ちてしまって、スミマセン・・・
取り立ててブログに書くほどのことがなく。
日々、地味〜に、平和に(?)過ごしております。

フランスにいたころは、なんだかんだいって、めちゃくちゃ充実してたなあ〜。自由だったなあ。

・・・なんて、過去を懐かしんでしまっています。ダメですね〜!
c0069026_1044411.jpg
すり鉢セットと、冷凍ストック用の器。
どうせ食べないから・・・とあげたりあげなかったりでグダグダだった離乳食をちゃんと作ろうと、アカチャンホン○にて買ったもの。
c0069026_1032098.jpg
お義母さんから新鮮なジャガイモをいただいたのでポタージュ状にして。
これは結構ちゃんと食べてくれました。よしよし。

c0069026_109095.jpg
妊娠中に作ったドーナツのにぎにぎでも、遊んでくれるように。

6ヶ月になりましたが、泣いてるときに抱っこするとピタリと泣き止んだり、最近になってようやく私をお母さんと認識してくれたような気がします。
暑苦しいけど・・・母としては嬉しいし、愛おしさも増しますね。
by blueblau1 | 2014-07-19 10:22 | 産後

酒瓶と

c0069026_13193795.jpg

「酒だ!もっと酒をもってこい!」

日本酒、新潟のお土産でもらいました。

飲める日はいつかのう・・・
(ちなみにSパパはお酒飲まない。)
by blueblau1 | 2014-06-27 15:03 | 産後

さくらんぼ♪

・・・物理的な手助けよりも、思いやりのある優しい言葉が欲しい・・・
c0069026_10304354.jpg
お昼寝中のT子。
お義母さんからプレゼントされた素敵なワンピース。なのに、何かが違う・・・


常々思っていること。
同じ状況で同じ経験をして、似たようなキャパシティを持ち合わせていない限り、
他人が他人の苦労をわかるわけがないということ。

ブログに愚痴ってすすんで書きたくはないけど、それで気分が晴れて次にいけるなら、それもよしということにしてます

たいていの夫は外で働き、帰りも遅く、仕事で疲れている。
家にいて子どもを見ている妻のように
何日も何ヶ月も子どもと2人きりなんて状況には、一生なることはないし、
妊娠・出産も、一生経験することはないし、何ヶ月も夜中に数回起きて母乳を与えるなんてことも、まだ仕事から帰ってこない!助けてよ〜
 
なんてやきもきして待つことも、絶対にない。

だから、こちらの状況なんて、逆立ちしても分かる訳ないし、
しょうがないと思うけど、
でも、それ故に、とんちんかんで気になる発言が多いのだよ・・・夫よ。(悪気はないんだけどね・・・)

今朝「T子と遊びたいなあー。1日でいいからかわって」て言われたけど

いやいや、1日と言わず、じゃあこの6ヶ月分かわって!母乳もあげて!お風呂もひとりで最初から最後までやってあげて!夕食も作ってね!
もー何にもわかってないんだから!!
と言いたかったよ。
でも、家族のために毎日お仕事頑張ってる人に、そんなこと言えるわけもなく。
夫が平日に育児しない代わりに働いてるおかげで生活が成り立ってる訳で。
やり合っても何も良いことないから黙ってる訳で。(だって言ってもわかってくれる訳ないし)

そして、どうして家族3人でいる時間は機嫌がよく、
私と2人きりだと機嫌が悪くなかなか寝てくれないのだ・・・娘よ。
どうしてそれがパパのいる休日でなく平日なのだ。

まあ私も何気なく、「たまには早く帰って来て、T子と遊んであげてよ〜」と言ったことはありますが、
夫からしたら、(遊びたくても遊べないんだよ!)という風に思ったかもしれませんね。

でもきっと、夫には、家で子どもと楽しく遊んでる・・・くらいにしか思われてないんだろうなあ。
育児なんてラクなものなのでは。と思われてるんだろうなあ。
モヤモヤ。

気兼ねせず、愚痴を言い合える相手を求めたくなる気持ちがわかる!

女は共感を求める生き物というけれど。
同じ状況におかれてる者同士で、「わかる〜!大変だよね。」という言葉が欲しいのです・・・
育児中は、それだけのことでストレス発散できたりするものなのです。

出産してから、毎晩毎晩 夜中に起こされ続け、
我が子の泣き声を聞きながら、最低限のごはん作りもままならず、おんぶで家事をし、
母乳与えて、寝たら寝たで起こさないようにそ〜っと動きつつ、
やっと用意した食事(もどき)を食べようとするも 今度はエルゴ(抱っこひも)の腰ベルトが腹に食い込んで気分が悪くなって、ろくに食べられず、
なかなか寝ない子どもを抱っこしながら、寝ついてくれるのをひたすら待って・・・そんな毎日の繰り返し。

気づけば、妊娠前より体重が3kg落ちていた!
(やせにくい体質の私が)
寝不足&栄養不足&食欲減退のおかげ?
(食べられそうなときに何か腹にいれておこう!ってなるから、朝食以外、つまみ食いの連続で、食生活めちゃくちゃ・・・。)

育児が大変なのではない。
でも純粋に育児「だけ」というわけにはいかない。

①育児+家事(特に夕食作り。自分だけなら何も作らない)
②育児+悪気のない、理解ない、余計なひとこと(「手がかからなそうだし、育児といっても大したことないんでしょ」を匂わせるような発言)
③育児+「(育児以外の)アレをしたい、コレをしたい(娘よ寝てくれ!)」という、捨てきれない煩悩
④育児+キャパシティの狭さ(と、要領の悪さ)

などなど・・・
これらの強敵がいるから大変なのです(私の場合)。

特に②が一番悲しいですね。



でもまあ、やっぱり子どもがすごく可愛いから、癒され、振り回され、地味に傷つきつつも、毎日なんとかまわってます。我が子の可愛さってすごい。

c0069026_10315879.jpg

生地の山に突進して引っ掻き回した犯人は、君か!
 
お縄をちょうだい!
c0069026_1029171.jpg
「助けて〜」(抱っこひものループが足に引っかかって困っている。)

チャンチャン♪


c0069026_103176.jpg

離乳食は・・・全然興味ないみたいで、これまで3〜4回与えただけです。なんか、想像と違うなあ。もっと食べてくれるかと思った。

c0069026_10325697.jpg

c0069026_10332874.jpg

先日、突撃訪問してきた母がくれたカードと、バラの花の砂糖漬け。
カードには出産後の入院中の写真が。懐かしい。頑張ったな〜私(誰も褒めてくれないので自分で自分を褒める)。
c0069026_10311569.jpg

先日Mさんから頂いた絶品ぶどうの焼きタルト。


c0069026_1191961.jpg

さくらんぼも。今年初!
美味しい美味しい♪

大変なら断っても大丈夫だから!とIさんから注文があった、クッキーの詰め合わせ。
c0069026_10283047.jpg
気に入っている生地で作ったバニラとレモンのサブレ。
c0069026_10302967.jpg

水着を着たクマのクッキー。アイシングは相変わらず難しく、これが今の私の限界・・・!
c0069026_10314158.jpg

やっぱり大変だったけど(汗)、なんとかなりました〜。

Sパパからは、裁断ハサミをもらったね。

気づけば、いろんな人から気づかってもらっていることに気づく最近です。
by blueblau1 | 2014-06-27 10:58 | 産後

最近のT子

c0069026_839578.jpg
短くてムチムチの腕。
c0069026_8392986.jpg
不器用な手つきが!
たまりません。

***

子どもが成長するということは、親も年をとるということ。(もちろん自分も・・・)
それは順番にやってきて、もしかしたら誰もが通る道かもしれない。

だいぶ以前から、私の母も実の母(私の祖母)の介護中。
だから、私もいずれは、介護したり、されたりするようになるのだろうか???
なんてボンヤリ思ったり。

親になってみてまだ半年足らずだけど、「親の気持ち」が少しずつわかるようになってきて、
親子関係もいろいろあるけれど、
(よく聞くことだけど)何かしてあげたいと思うのが子どもで、
子どもには迷惑をかけたくないと思うのが親なんだなあと。
by blueblau1 | 2014-06-18 08:45 | 産後

賞味期限迫る

今、うちの冷蔵庫には、

久しぶりにシナモンロールでも作ろう♪
とウキウキと思いたち、購入した生イーストが。(賞味期限:今日)

テレビで見たタイカレーが美味しそうだった。作ろう♪
と購入したエビが。(賞味期限:昨日)

T子の半年祝いにケーキ作ろう♪
自分の誕生日もあるし。ムースならまとめて作って冷凍できるし。
と、大量に購入した生クリームが...。(賞味期限:あさって)

しかし、一向に手をつけられずに、10日ほど前から放置されている食材がたくさん・・・。

先週まとめ買いした野菜達も、もう使わないとやばい・・・
(でもSパパは出張なので今日は多分料理しない)

今日こそは!と思いつつ。
何ひとつできてないのに、なぜか体はいつも疲れていて、いつも寝不足・・・。
そして、早く使わなきゃという、気持ちだけが焦るばかりなのだがしかし、何も手につかず・・・。

こういうことってありませんか?

T子のお世話で、何もできない とは言い訳みたいで言いたくありませんが、
やっぱり気力・体力がついていかない。
何かを始めようとすると、ことごとく中断されるのがストレス。
(後追いというんでしょうか?私の姿が見えなくなると泣くようになりました。)


はあ〜・・・きっと今日も何もできずに終わるんだろうな。(ため息)

シナモンロールでも焼けたら、ブログに書きます!
(生イーストがもったいない〜)
by blueblau1 | 2014-06-17 13:08 | 産後