カテゴリ:ソーイング( 3 )

作ったもの・作ってるもの

c0069026_15385391.jpg
実家の庭からおすそわけのアジサイ。


ソーイングや編み物、思い出したように熱中する時があって、最近またいくつか出来上がりました。
c0069026_15401082.jpg

黄金のモロッコ風プフに、
c0069026_17133415.jpg
エコアンダリヤで編んだ真っ赤なかごバッグに、
※このバッグの編み図は「天然素材で編むかごバッグと帽子」(成美堂出版社)から。
c0069026_1638345.jpg
星型のクッション。
numero74のオリジナルクッションを真似して。
c0069026_1721584.jpg

c0069026_173154.jpg
布は、Check&Stripeという素敵な生地屋さんで買ってきました。
できるだけスモーキーで可愛すぎない色を選んで・・・
c0069026_17368.jpg
c0069026_1721917.jpg
T子がお尻にひいたり、運んだりして遊んでます。
c0069026_1722953.jpg



c0069026_1540159.jpg
この放置していた作りかけのキルトも、最近また続きをしています。
c0069026_15404155.jpg
完成させたいなあ。できあがったら絶対可愛いはず。
このパターンひとつ作るのに2日くらいかかるけど。。。
by blueblau1 | 2015-06-10 16:39 | ソーイング

クッションカバーを縫ってみる

c0069026_1512332.jpg
家にあった生地を使って、クッションカバーをいろいろと・・・。
Before:
c0069026_15131991.jpg
現在のソファ。適当に敷いていた汚れ防止のカバーと、適当においていたクッション。
まったく統一感なし・・・。

これではいかん!

と思い立ち、ソファの紺色つながりで、テーマカラーを紺・紫・ピンク系のグラデーション(?)!!としました。
After:
c0069026_15125287.jpg
座面に敷いていた生地も変えて、一応、色を考えてソファカバーを作りました。なんとなくスッキリしたような。


紺色のソファ、汚れが目立ちにくいのはいいんですが、ちょっと重苦しい。・・・けど、クッションの色で、イメージはだいぶ変えられるかな。
c0069026_15132461.jpg
お土産で食べた静岡の桜海老。美味!

***

c0069026_15232781.jpg
もうお雛様も飾っています。
眺めている時間がちょっとでも長いように。

T子が生まれるときに、お義母さんが知り合いの方にお願いして作っていただいた、桜の花に座るお雛様。
布の表情が可愛くて、大好きです。
c0069026_15232442.jpg
お義母さんのつるし雛も。春ももうすぐ!
by blueblau1 | 2015-02-10 15:20 | ソーイング

ソーイング熱再び

節分の日。
c0069026_16142851.jpg
鬼のお面をつけると泣いてしまうT子。
オニが怖いんじゃなくて、お面が怖いのかな?
c0069026_1614365.jpg
自分では刺せないけど、フォークを刺した苺ならば、自分で食べられるように。
c0069026_16142071.jpg
口に持っていって、ぱくり。
c0069026_1615369.jpg
そして、歯磨きも、自らするように。(歯ブラシで口の中をグルグルするだけで、もちろん磨けてはいませんが。)

1歳の赤ちゃんなのに・・・日々学んで、ちゃんと成長してるんだなあ。と母親歴1年の私は感動。

前回、パッチワークの生地を書いてから、久しぶりに創作意欲がメラメラと。
c0069026_16145162.jpg
カラフルなものが気になる最近、
ユザワヤできれいな色のものをいろいろ。



c0069026_16144577.jpg
糸やらリバティの生地を。
c0069026_16144221.jpg
部屋干し中。
リバティの生地は見てるだけでわくわくします。




いま作りたいのは、「プフ」という、モロッコ風(あくまでも風)スツール。
フロアクッションのような、座布団のような・・・。
いろんなインテリアの本を見てると、たまに見かけるので、ちょっと気になってました。

T子が起きてくるまでの空き時間、ミシンをタカタカしてる最近の朝です。

出来上がったら紹介したいと思います。
by blueblau1 | 2015-02-06 16:18 | ソーイング