<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

パリのchocolat chaudショコラ・ショー

ショコラ・ショーとはココアのことです。
今日は寒い!温かいココアが無性に飲みたくなりました。
c0069026_2191215.jpg
クリスチャン・コンスタンにて

このときはこの日知り合ったばかりの学校の友人と一緒だったのですが(なんと彼女は私のブログを見てくれていました!)、ココアを二人分頼むと、大きなポットが運ばれてきました。さらにショコラもついています。わーい!

クリスチャン・コンスタンのココアはあまり甘くなく、ほのかにチョコレートの酸味を感じました。

このポットにどれくらい入っているのかと思いきや、ひとり分が3杯たっぷり飲めるほどの多さでした。

冬はココアだなあ…。すっかり暖まりました。
by blueblau1 | 2006-10-31 02:16 | Parisパリ

salon du chocolatサロン・ド・ショコラ3日目

3日目の月曜日
c0069026_2255968.jpg
チョコレートを使って容器を作っているところ。
c0069026_2553130.jpg
塩キャラメルで有名なLe Roux(ル・ルー)のお店。

今日のデモンストレーション
by blueblau1 | 2006-10-30 02:15 | Salon du chocolat

Salon du chocolatサロン・ド・ショコラ2日目

10月29日(日)雨。
2日目の今日も会場にやってきた私。日曜日だけに、昨日よりさらにたくさんの人が。親子連れ、グループ、カップル、関係者…。

人、人、人…
チョコ、チョコ、チョコ…

もう、ここは戦場。

もう、「Give me chocolate!」の世界。

「チョコを、何でもいいから(試食の)チョコをくれー」
お客さんの心の中はきっとこんな感じ。

試食を求める人々でごったがえす会場。
(私もそのうちのひとりでした…)

そして、迷子になってしまった小さな女の子(そして、それに呆れ、怒っている人)の姿も。


それはさておき…

今日のChoco Demoでのデモンストレーション。

More
by blueblau1 | 2006-10-29 23:45 | Salon du chocolat

サロン・ド・ショコラ初日

第12回目Salon du chocolat

10月28日土曜日、初日の今日。10時ちょっと過ぎに会場入り(大人12ユーロ、これが高いか安いかは人によりますね…)。

それぞれのスペースにショコラトリーが出展していて、チャンスがあれば試食できます(今思うと、この日が一番試食できた日でした)。

広い会場に、全部で約150ものショコラトリーが!

そして人、人、人…。

会場の奥には「ChocoDemo(ショコデモ)」という広いスペースがあって、そこではシャルル・プルーストのコンクールが行われていました(開場から夕方の4時まで)。
c0069026_257541.jpg


驚くべきことに、そのコンクールの出場者の約半分が日本人!

会場のお客さんも日本人多し!
ChocoDemoの司会者の口からもしきりに「Japon」という単語が出てきたし、フランス菓子の世界で日本人はかなりの比重を占めているようです。

このChocoDemoでの今日のプログラムは、
「L’assosiation Relais Dessertes de Pit Oberzise et Frederic Cassel presente des recettes au chocolat tiree du livre[Dessertes Faciles]」

フランスのお菓子通ならきっと知っている、「Relais Dessertesルレ・デセール」。この同盟の会員には、ピエール・エルメに、ジャン・ポール・エヴァン、ローレン・ドゥシェンヌ、アルノー・ラエールなど(日本ではイデミ・スギノ氏)などが名を連ねています。

なんと、今日は彼らルレ・デセールによるデモンストレーション!!

やったー!

さらに、試食(Degustation)も!

More
by blueblau1 | 2006-10-28 22:55 | Salon du chocolat

Salon du chocolat

c0069026_18243667.jpg


パリで行われたサロン・ド・ショコラ。
開催期間は10月28日(土)-11月1日(祝日)の5日間。
私はそのうち4日も参加してしまいました。

それくらい私にとっては魅力的なイベントだったのでした。

サロンドショコラ会場前(場所はメトロのポルト・ド・ベルサイユ駅)。
c0069026_19107.jpg


お伝えしたいことがたくさんありますが、ちょっとずつ…
by blueblau1 | 2006-10-28 18:31 | Salon du chocolat

栗フィナンシェ(ローズ型)

c0069026_14552617.jpg
フィナンシェ生地にクレームダマンド、そしてマロンクリームをたっぷり加えた、しっとりとした栗フィナンシェ。
この型、ちょっと可愛らしすぎますが、コロンとした丸い形が気に入っています。
by blueblau1 | 2006-10-28 14:59 | Mes pâtisseries私のお菓子

エルメのパンと焼き菓子

c0069026_150437.jpg
クロワッサン・オ・ザマンド、カヌレ、そしてオレンジ風味のミニクグロフ。
クグロフはオレンジ風味がきつすぎず、カヌレはバニラビーンズがはいっていてラムがほんのり香り、外側はカリカリ、中はしっとり。美味しい。

しかし…
ついにパリで理想のオザマンドを見つけてしまった…これは姉に報告だ!(見ていますか?)
(私たちの大好きな)「ア・ポワン」のみたいな美味しいオザマンド、エルメが作ってたよー!
感激でした。

c0069026_1502482.jpg

中にはナッツのペースト、外側には香ばしいアーモンドに、糖衣がシャリシャリです。
ウ…ウマイ!

※ただ、味覚は人によってそれぞれ違うので、人によっては「甘すぎる」と感じるかもしれませんので、よろしくお願いします…。
by blueblau1 | 2006-10-28 14:59 | Pâtisserieパリのお菓子

ボワシエール

16区のショコラトリー、ボワシエールのマンディアン。ガラス製の大きな透明な瓶に入っているマンディアンは、とてもおいしそうです。
c0069026_14473921.jpg
※訪れるのは2回目ですが、実はこのマンディアン、以前8月にお店に行った際に、お店のマダムから、「このマンディアンは新しくないので、できれば売りたくないのですが…。」と言われたいわくつき(?)。ちょうどお店がバカンスに入る直前で、新しいものを作ってなかったみたいなのです。
でもそんなことを言われたら余計気になってしまいますよね…。

このお店は水色がテーマカラーで、とても素敵です。
チョコレートの茶色と濃い水色が、すごくおしゃれだなあと思います。
by blueblau1 | 2006-10-28 14:51 | Pâtisserieパリのお菓子

ロボットダンス

写真のカテゴリを作りました。(↓これらは、パレ・ロワイヤルのイベントに行ったときのもの)
今まで撮った好きな写真を、大きく載せていきますね。
c0069026_18301746.jpg

by blueblau1 | 2006-10-27 18:30

バスケ

c0069026_18282822.jpg

by blueblau1 | 2006-10-27 18:28