<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

最近

レストランでの仕事が先週からまた始まり、正直、体がしんどい最近です…^^。


携帯が、故障したのか充電できず、使えません…。
明日携帯屋さんに行って見てもらおう。

さらに、パソコンが緊急事態。
おとといあたりから画面がひずんだりしててあやしかったのだけど、ついに今日、画面がまっくらになってしまい、写真とか暗くて見れない!
メールなど、文字はかろうじて読み書きできるのですが…困った。

ということで、しばらく写真はアップできそうにありません…
パソコンが回復するまで、しばらくお待ちください…。
by blueblau1 | 2007-08-28 06:07 | Parisパリ

ダロワイヨでオペラを

南仏小旅行の思い出は、長くなりそうなのであとでアップすることにして…

c0069026_15201155.jpg


先週パリに戻ってきたあと、両親と3人でお菓子を食べに行った時のことを。
c0069026_15221651.jpg
母の注文したアート・グルマン(L'art gourmand)。中はプラリネのふわふわムース。父は「今は甘いものは…(←つらそう)」と飲み物のみを注文(実は今朝もラデュレでお菓子を食べてきた私達…)。

リュクサンブール公園近くにある、お菓子屋さん「ダロワイヨ」のサロン・ド・テにて、オペラを注文してみました。
「オペラ」といえば、パリの代表的なお菓子だけど、実は食べたことがなかった!
コーヒーとチョコレートが層をなすこのお菓子の創始者はダロワイヨだそうで、メニューにもそう記されてありました。
c0069026_15253376.jpg
層がきれい。歩きつかれた夕方、甘いものを食べ、元気がじわじわと出てきました^^。コーヒーも濃くて美味しかった~

人気ブログランキングへ!
by blueblau1 | 2007-08-23 15:26 | パリのカフェ・サロンドテ

アヴィニョン初日

曇り空の肌寒いパリからTGVで約3時間…
私達を迎えたのは照りつける太陽。あ、暑い…
やっぱり南仏はあったかかった!
c0069026_15481264.jpg
アヴィニョンTGVから約10分ほどで中心街に着くナベットバスに乗る。

c0069026_15485842.jpg
ホテルに荷物を置いてから、観光名所のベネゼ橋を見学したり…。
c0069026_8305570.jpg
街中でやっぱり見かけた、「ナヴェット」という南仏特有の地方菓子。オレンジの花の水の香りやレモンの風味がついていたり。
バターのはいってない固いクッキーのような、素朴~な味わい。
夕方は、ブラッスリーに入ってほっと一息。外のテラスで食べるごはんは、とても気持ちがよかった。
c0069026_8253981.jpg
注文してみたキール・クレマン。甘くて美味しいシャンパン。
c0069026_827587.jpg
エビとタコのサラダ。
c0069026_8345340.jpg
アヴィニョンの名所、夜の大教皇庁。
by blueblau1 | 2007-08-21 15:52 | Avignonアヴィニョン

土曜日の朝

c0069026_14501010.jpg
両親が日本からやって来て、パリからアヴィニョンへ向かう前日。
この日は土曜日、マドレーヌにあるラデュレに、3人で朝ごはんに行って来ました。
c0069026_14551040.jpg
注文したのは、コーヒー(私はカフェ・ヴィエノワ。コーヒーにシャンティーがついてきます。)、クロワッサン、きめ細かい食感のオムレツ、小さなヴィエノワズリーにパイのプレッツェル、マカロン。
c0069026_14594130.jpg
マカロンも美味しいけど、パンもうまい…
c0069026_150401.jpg
マカロン4種。
キャラメル、ヴィオレット、アニス、ショコラ。


3人でこんだけ食べて…しめて40euro(!)。ラデュレ、雰囲気代もかかってます。
さすがに美味しかった…。
生クリームが美味しい!オムレツ美味しい!コーヒーも美味しい!と、両親大満足。
c0069026_1514267.jpg
お菓子もずらり。
c0069026_1513535.jpg

このあとはさすがにお腹一杯で、お昼は食べられず、近くのスタバでサンドイッチを少しずつ分けて食べました…。
たまにはこんな優雅な朝ごはんも!
by blueblau1 | 2007-08-20 15:07 | Pâtisserieパリのお菓子

旅行してきました

皆さんお久しぶりです!
お休みを利用して昨日まで一週間、両親と南フランスのほうに旅行に行ってきました。

アヴィニョンの暖かい風に吹かれ、初めて訪れる町々を散策し、その後訪れたリヨンの片田舎で延々とバスを待ったり…。

パリの部屋に戻ってきてホッと一安心。
ネットができて嬉しい!

いろんな思い出ができました。

感想は…

「南仏はいい!」
地方らしい、のんびりした空気が流れて、人々も日焼けしてサンダルでペタペタ、バカンスモード全開。

南仏がフランス人に人気のバカンススポットなのが、分かったような気がしました。

写真を少しずつアップしていきますね。
できたら、またいつか行きたいなあ。
by blueblau1 | 2007-08-20 14:15 | Voyage旅行

2つのマルシェ

日曜日、天気がいいと、よくマルシェに行く。
「ラスパイユのマルシェ」、「バスティーユのマルシェ」このふたつは、代表的なパリのマルシェ。
c0069026_1429633.jpg
メトロ「Rennes」の階段を上ると…
c0069026_14303195.jpg

やってます、ラスパイユのマルシェが。
c0069026_14383418.jpg
c0069026_14414654.jpg
チーズ屋さんのヨーグルト。この絵柄が可愛い。

ただし、ここで扱われてる野菜・フルーツはすべてBioなので、値段は他のマルシェに比べると2倍・3倍…私は、ここで買い物をすることはめったにない…あくまでも雰囲気を楽しんでいるのだ。

c0069026_14333030.jpg

アンズとか一キロ7euro!ミラベルも一キロで5,5euro!た、高し…

ということで、次の目的地、バスティーユのマルシェへ向かう。
c0069026_1583888.jpg

↑バスティーユのマルシェ。
…人多い!
大規模なことに加え、今の時期は観光客も多く、混みこみのマルシェ。
c0069026_15111238.jpg
↑この写真の黄色いメロン(真ん中の)が気になった。
c0069026_15153981.jpg
最近はどこの店先でも見かけるようになった旬のミラベル。
c0069026_15172380.jpg
グロゼイユに苺、フランボワーズ…赤いフルーツがずらり!の、何故か列ができてたお店。

最近食べたメロンが美味しかったので、試食した完熟メロンと、マンゴーを買って帰った。
メロンおすすめです。
人気ブログランキングへ!
応援お願いします!
by blueblau1 | 2007-08-05 14:23 | Parisパリ

チーズ屋さんのクレーム・ブリュレ

チーズ屋さんに入ったものの、そこで売られていたクレーム・ブリュレが気になり、なぜか購入。
c0069026_1545476.jpg
包装はいたってシンプル…ビニール袋はもらうべし。
c0069026_15454448.jpg

表面がとけちゃってますが…


でもさすが、いい素材使ってます、という感じの味。食感はとにかくクリーミーで、新鮮な味がしました。
c0069026_15471125.jpg
まったり・濃厚なクレーム・ブリュレ!バニラビーンズがはいっていればもっとよかったかも!
by blueblau1 | 2007-08-04 15:41 | Bon appétit!フランスの食

パリの胃袋・ランジス市場に潜入(?)

ヴァカンス始まる直前の、7月後半のとある金曜日。
c0069026_7472952.jpg
日の出の絶景シャッターチャンスを狙っているらしいカメラマン↑。コンコルドからアンヴァリッドへ繋がる橋の上から。
そう、今、時刻は朝6時15分…今朝は、シェフの提案で、研修生のひとり、ロマン君のお父さんも働くランジス市場に、車で連れて行ってもらうことに。
久々の早起きで、ね、眠い…。ポルト・ド・オルレアン方向へ車は走っていきます。
c0069026_748643.jpg
これが、ランジス市場のメンバーズカードだ!(多分)

ロマン君のお父さんは、お肉屋さん。朝早くから(夜中から?)、このランジス市場で、商品の管理、パッキング、レストランへの卸、そのほか、たくさんのお肉に関する仕事をしている。この冷たい仕事場、冬は特に厳しそうだ…!
そこで見たものは…

c0069026_749890.jpgたわわにぶら下げられたブタや…
c0069026_7494521.jpg牛?とか…ううう、きーんと冷えた作業所で、とにかくたくさんの生肉を見た!!ブタの頭や、牛の舌とかもたくさん!
内臓関係の仕事場は、匂いがかなりきつかった!

c0069026_7501156.jpg
いろいろ説明してくれるロマン君のお父さん…ごめん。でも、オイラ、みずみずしいラズベリーとか、苺とか、お砂糖とか、粉とか…そんなもののほうに興味があるよう。ブルブル
c0069026_7534791.jpg
車で移動するのがいいほど、広い広いランジス市場の中にある建物、その真ん中にあるこの緑色のカフェには、サルコジ氏も訪れたことがあるという。
c0069026_7555312.jpg
通常、品物の取引が行われるのは真夜中らしい。
8時過ぎという、この遅い時間帯にはもう、何も残っていない…

人気ブログランキングへ!
ロマン君のお父さんはじめ、ランジスできっとどこよりも早く働き始める人々へ、応援お願いします!
by blueblau1 | 2007-08-03 07:56 | スタージュ日記・レストラン編

ランジス市場・その2

広大なランジス市場にはもちろんお肉屋さんだけでなく、魚やチーズ、フルーツなども扱われています。そして花も!
c0069026_14371099.jpg
遅い時間だったのでほとんど終わりかけの花売り場でしたが、一瞬だけのぞいてきました。
c0069026_1444075.jpg
可愛いたくさんの花々が…!
さっきから大量の生肉を見て、だいぶ下がってた私のテンション、ここでちょっと回復↑。


明後日からのバカンス中は実家に帰ったりするというシェフは、ここでマダムのお母さんへと、お花を購入してました。
c0069026_14432717.jpg
オレンジ系でまとめたバラの花束、受け取る人のほころぶ顔が目に浮かぶようです。
ランジスカードがないと買えないみたいなのですが、値段は驚くぐらい安かったです。いいなあ。

人気ブログランキングへ!
応援お願いします!
by blueblau1 | 2007-08-03 07:32 | スタージュ日記・レストラン編

シェフおすすめ・絶品サラミのお店

先月の終わりの週に、シェフ夫妻の大好物であるという、ソーシッソン(サラミ)のお店に連れてってもらいました。
c0069026_6531192.jpg
バスク特産のハムやサラミ、フォアグラ、塩漬けの缶詰などがずらり、ここはバスク特産品を扱う専門店です。上を見上げるとたくさんのハムがぶら下がっています。
c0069026_653326.jpg
天井にぶら下がっている布袋も、ストライプ柄がバスク風。
そしてバスク豚は、黒とピンクの2色の肌色が特徴です。(↑の写真に小さく写っています)

c0069026_656491.jpg試食用においてあるサラミ→。まな板もブタ^^
きくところによると、バスク地方は素敵なところらしいです。
いつか訪れてみたいなあ。
c0069026_744854.jpg←冷蔵品コーナー。いろいろ美味しそうなものが…
c0069026_6511345.jpg
このサラミ、そしてアンドゥイユ(右の太いソーセージ)、コルニッション(一口大のピクルス)と食べると最高に合うのです…。


c0069026_658676.jpg

Pierre Oteiza 
13,rue Vignon
75008
(フォションの近くにあります)

人気ブログランキングへ!
応援お願いします!
by blueblau1 | 2007-08-03 06:51 | スタージュ日記・レストラン編