<   2008年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

もう12月…

c0069026_5211455.jpg
11月も終わりに近づき、クリスマス、お正月…と、この時期はいつもより早く過ぎていく気がします。

思い返せば、10月後半から、結構いろいろあったなあ…

2度目のジュラ地方に行ったり、初のヴィジット・メディカル(健康診断)を受けに行ったり、職場に日本人が新たに加わったり、ちょっと不思議な人との不思議な出会いがあったり、お向かいさんのJ子さんが帰国してしまったり…

そう、私も今月末引越しがあります。
(といっても、今回は同じアパート内なので、楽勝です)
新しい大家さんと書類のやりとりも無事済みました。

先週シャンゼリゼのイルミネーションのことを書きましたが、パリは寒さが一気に冬モードに。
c0069026_5214071.jpg
ラデュレ(マドレーヌ店)のショーケース。
買われていくのを待っているかのような、色とりどりのマカロンのボックスたち。


日本に一時帰国するのも、もうすぐ(来年の春)。
3年ぶりに訪れるわが日本。
「したいことリスト」を用意していかないと…
c0069026_522038.jpg
築地にお寿司を食べに行くこと。
(うなぎとか天ぷらとかすき焼きとか、とにかく日本の美味しいものが食べたい!)
美容院に行くこと。
(フランス滞在3年間中、髪を切ってもらったのはほぼ2回、あとは放置なので…)
日本のラデュレやエルメに行くこと。
(食べ比べがしたい)
実家の愛犬を、思いっきりいい子いい子したい…。
(犬を見ては愛犬をなでなでしてる自分を妄想してしまいます。)
それに我が姉の人生の一大イベント?が待っています…。

母の手料理も食べたい。
温泉にも入りたいし。

今回「素晴らしい日本、美味しい日本」再発見!
になることを期待してます^^。
c0069026_522198.jpg
ラデュレ、香水も売ってるんだ…
c0069026_5223848.jpg
マドレーヌからコンコルドに向かう途中にある高級そうなお店。
ノエルが近づき、小さいけれどこのような素敵なツリーが飾られているのです。
c0069026_5225648.jpg
インテリア用の花を扱ってるようです。
前を通る度に、このキラキラしたウィンドーに目を惹かれてます。
c0069026_7234695.jpg
今日見たら、シンデレラの馬車を思わせるような、こんなショーウィンドウに(ラデュレ)。

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-29 05:41 | Parisパリ

エルメのマカロン

c0069026_6342050.jpg
エルメのマカロン
さくっとしつつも、しっとりやわらかめの食感。
間にたっぷりとはさまれた肉厚のクリーム(ガナッシュ)が、他にはないエルメらしさ。
c0069026_745641.jpg

macaron plenitude プレニチュード(ショコラ&キャラメル)
c0069026_752769.jpg

macaron delicieux デリシュー(ワサビ&グレープフルーツ)

新作のわさび&グレープフルーツ味↑は、日本人としてはぜひ味わってみたいマカロン。
上品な甘さで美味でした。
もう一度食べたい。
ちなみにジャスミン味は、この夏で販売終了とのこと。もう一度食べたかったのに、残念…。

重さ約20g
直径4cm~4.2cm
高さ2cm~2.2cm
クリームの幅4~5mm

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-27 08:37 | Pâtisserieパリのお菓子

失敗から発見?Macaron chocolat2

失敗から発見??
c0069026_1450288.jpg

先日マカロンを作るのに、天板に生地を絞り終えて乾燥中、厨房内が急にバタバタしだし、あれよあれよと時間が過ぎ…もう今日は時間がない…
と、火に入れる前の生地を放置して帰ってしまいました。

でも翌朝、焼いたらどうなるかな?と、置き去りにされ乾燥しきったマカロンを、捨てずにとりあえず一応焼いてみたんです。
そしたら…

c0069026_14494587.jpg
一応、焼けるんですね。^^

こんな風に焼き上がりました。
前回と違いが分かりますか?

いつもと同じように作ったマカロン。
でも乾燥時間が長かったせいか?、いつもよりずっと平たいマカロンが焼きあがったんです。
*味は、前回と変わらず美味しかったです
c0069026_14523775.jpg
こちらは、一般的なものに比べると、平たい形状が特徴的なLaduree(ラデュレ)のマカロン。

このラデュレのように、平たいマカロンが焼きたいと思っていた私にとって、これはちょっとした発見でした。
マカロン作り、やっぱり面白い…
by blueblau1 | 2008-11-26 14:50 | Mes pâtisseries私のお菓子

メトロでの一コマ

パリのメトロ内での出来事。

メトロでの移動中、(パリのメトロでは、エスカレーターはほとんどない)私の前に、大きなトランクを片手に、もう一方の手で手すりをつかまりながら、ゆっくりと階段を下りている初老のムッシューがいました。

と、ちょうど隣を歩いていた若いお兄さんが、すっと手を伸ばし、「ムッシュー。僕が持ちますよ」と、ムッシューのトランクを持ってあげたのです。
その動作が、あまりにも自然だったので、後ろを歩いていた私、感動してしまいました。

なんという、躊躇のなさ!
そして、
こういうことが、さりげなくできるのって、すごい!

見知らぬ他人に対する親切って、たとえ些細なことでも、するほうも(されるほうも)、結構勇気がいること。

このさわやかな行動に、ひとり、心の中で拍手!でした。

トランク片手に、ムッシューと一緒に、颯爽と階段を下りていくお兄さんの後姿は、かなりまぶしかったです。^^
c0069026_7231692.jpg
pain de sucreのショーウィンドウ。数種のギモーブ(マシュマロ)。

今日のパリは、最近にしては珍しく、傘の必要がない日でした。

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-25 07:12 | Parisパリ

今年の初雪

c0069026_1713377.jpg
先週の土曜日から、パリに、冬らしいキーンとした寒さが訪れました…。

昨日は、雨に混じって、雪も少しだけ降ったんです。
でも暗く長いヨーロッパの冬、こういうイルミネーションがあると、心があったまります。
c0069026_1715045.jpg
写真を撮ってる間は寒さを忘れます。^^

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-24 17:05 | Parisパリ

シャンゼリゼの光・2008年も

今週の半ば(木曜日あたり?)に、コンコルド広場に夜は光り輝く観覧車が出現したことに気づく。
c0069026_9185515.jpg
そして、去年と同じ、あのシャンゼリゼ大通りの並木道にもイルミネーションが…
c0069026_9194490.jpg
観覧車を背にして撮ったところ。

やっぱり、これはきれい。
いつも通る場所なので、今日は帰り道にカメラを用意して見に。

パリは今夜ずいぶん気温が下がりました。
夜の冷気に、すぐさま体の熱奪われていくのを感じつつも…
c0069026_9201469.jpg
青くきらめく光…きれいだなあ。
c0069026_9204588.jpg
c0069026_9211112.jpg
コンコルド広場。
奥に見えるのが、マドレーヌ寺院。

寒いけれど、マフラーぐるぐる巻きにしながら、
夜のシャンゼリゼをお散歩してる人、かなりいました。
c0069026_9285960.jpg


楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-23 09:30 | Parisパリ

ラデュレのマカロン

エルメのマカロンがサクッしっとりなのに対して、
ラデュレのはサクッ「ふわっ」な食感。
カシャッ フワッ…ともろい。
パリで一番もろいマカロンかもしれない。

バラ風味のマカロンは、空気をたくさん含んだ、フワッと軽やかなバタークリームが。
ここのマカロンに使われてるアーモンドプードルは、粒子が大きいのか、
アーモンドプードルの粒々を感じる。

ラデュレの袋とほぼ同じ色をした淡いグリーンのマカロンは、Cedratというエキゾチックレモン風味。
他にショコラ、ローズ、オレンジの花の水風味を購入。
c0069026_17552948.jpg

マカロン好きはもともとだったけど、最近改めて食べ比べ?たりしています^^

重さ18g~20g(アナログ量りなので正確ではない)
直径4cm~4,2cm
高さ2cm~2,2cm
皮の厚み9mm
クリームの厚み2mm
価格100gあたり7.2ユーロ

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-20 17:58 | Pâtisserieパリのお菓子

アンジェリーナへ、再び

c0069026_5524750.jpg
約10ヶ月ぶりに、サロンドテ「アンジェリーナ」にやってきました。
10ヶ月なんて、あっという間だわ…
この日は13時頃に来たのですが、相変わらず人気の様子で、列に並んで待つことに。

待ってる間に、ちょうど目の前に並んでいるお菓子をパチリ。
つい今年の春に、パティシエが変わったそうで、以前来たときとはまた違うケーキです。
もちろん、このお店の看板商品、モンブランはずっと健在。
c0069026_5572817.jpg
広々とした店内は居心地がよく、つい長居してしまいます…
なんと180席もあるそう。

行列といっても回転が早いので、どのケーキにしようかあれこれ考えてるうちに、席に案内されました。
c0069026_556073.jpg
時間はお昼時、クロック・ムッシューやキッシュ、サラダなどの食事をとる人たちも多い中、私たちはコーヒーとお菓子で。
c0069026_5562140.jpg
なんといっても一番人気のモンブラン。
c0069026_558432.jpg
飲み物は、カフェ・オ・レとカフェ・クレーム。
私が選んだのは、一見ムースのお菓子かと思えるような、
ブルーベリーとマロンの組み合わせの、サバラン。
c0069026_557514.jpg

お酒が入ってるようには感じられなかったのですが、フォークをいれると、マロン・グラッセの軽いムースの下に、ブルーベリーの果汁がしみこんだサバランが。
ただ、やや乾燥気味?のサバラン。もう少しジュワーッとしてるほうが好みかも。

それにしても…
友人の注文したモンブランを一口味見させてもらいましたが、やっぱりここのは美味しい!
これは一度ぜひ。おすすめです。

パティシエが代わり、モンブランも工程を調整して微妙に味が変わったといううわさも聞きましたが、改めて食べてみてもやはり美味しい。いや、もしや以前より美味しくなった??

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-20 06:03 | パリのカフェ・サロンドテ

Macaron chocolat

c0069026_5334326.jpg
マカロン・ショコラ。
…生地にチョコレートを加えるレシピや、ココアを加えて作るレシピも試してみたけれど、いずれも表面にしわがよったり、ぺったんこでふにゃふにゃの食感になったり、いつもきまって、失敗ばかり。
チョコレートのマカロンは、私にとっては難しい…
これはシロップではなく、普通に卵白を泡立てるフレンチ・メレンゲで作ったもの。
見た目はマカロンらしくつるっとした表面、ピエもちゃんと出て、まずまずの感じ。
でもフレンチメレンゲで作るマカロンは、イタリアンメレンゲに比べて、焼き上がりがパサパサ。
クリストフ・フェルデールの本で見たように、霧吹きをしてからガナッシュを挟んだ。
表面に製菓用のブロンズのパウダーを塗って、キラキラさせてみた。

挟んだ当日は味がなじんでないので、翌日からが食べごろ。
表面はさくっと、ガナッシュのほろ苦さが後を引く。

マカロン・ショコラは甘さが控えめで、何個でもいけてしまうので、危険…。
c0069026_89965.jpg


楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-18 06:53 | Mes pâtisseries私のお菓子

フランスの雑貨屋さん

c0069026_6114785.jpg
ノルマンディーの特産品が並べられたウィンドウ。

オンフルール編、最終話です…。
c0069026_683584.jpg
いかにもフランス的な色合いの雑貨が飾られているウィンドーが可愛くて、入ったみたこのお店。
中はこのお店のオーナーであるアニスさんが集めたという、アンティークの雑貨がずらり。
c0069026_6925.jpg
キッチン道具やほうろうの鍋、カフェオレボウルにレースやお皿…
フランス雑貨好きの人なら、時間を忘れて絶対夢中になってしまうこと間違いなしのこのお店。
c0069026_6926100.jpg
「日本から?
私のお店、日本の雑誌に紹介されたことがあるの。
そのことがあまりに誇りなので、その雑誌は自宅においてあるのだけど…」
と、にこやかに話してくれたアニスさん。
c0069026_694444.jpg
素敵なものは「いいなあ~」と思うけれど、実際に購入することはめったにしない私。
そんな私ですが、ここで一目ぼれしたお皿をひとつだけ、買いました…^^
c0069026_610062.jpg
本当は、ここにあるもの全部買い占めたいけれども…笑
c0069026_610166.jpg
このお店、オーナーのアンティークへの愛が感じられる、本当に素敵なフランス雑貨ばかりでした。
c0069026_6112242.jpg
c0069026_630869.jpg
去りがたい町、オンフルール…またいつの日か!

楽しんでいただけましたら…
応援クリックお願いします
人気ブログランキング

by blueblau1 | 2008-11-18 06:24 | Honfleurオンフルール