<   2009年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

マカロンの箱

c0069026_43741.jpg
月曜定休のジェラール・ミュロ(13区)のお店…
マカロンの詰まった箱が、ショーケースに飾られていました。
c0069026_4381532.jpg
ううう、食べたい。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-30 05:08 | Pâtisserieパリのお菓子

des GATEAUX & du PAIN

c0069026_45765.jpg
イチゴとリュバーブのコンポートと、オレンジフラワーウォーターのクレーム・ブリュレのベリーヌ

日本ほどではありませんが、先週に引き続き、暑い日が続いています。

屋根裏の私の部屋は日中屋根に受ける日光の熱が、夜になっても抜け切らず、
おかげで寝苦しいこのごろ…。
暑いのもあってか、お菓子屋さんめぐりも最近ご無沙汰。
ということで、ふと思い立ってメトロPasteur近くのお菓子屋さんに寄って来ました。
c0069026_452452.jpg
des gateaux et du painという、女性パティシエールのお店。
評判は聞いているものの、実際に味わうのは初です。何にしよう…

そして目に入ってきたのは、この赤いシュークリーム。
アーモンドミルク(lait d'amande)のクリームにチェリーのコンポート入り。
c0069026_454187.jpg
このお店は店名からも伺えるように、パンの種類もお菓子以上にたくさん。
c0069026_455978.jpg
中からとろりとチェリーのコンポートが。
とても美味しかったです。
上に乗っかってるスリーズ(cerise)がすごい甘くて美味しくて、これだけでも袋いっぱい食べたい感じでした。

旬の短い美味しいさくらんぼ…市場から消えないうちに今のうちに食べとかなきゃ!

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-29 04:16 | Pâtisserieパリのお菓子

Parc Floral

c0069026_3412562.jpg
一番線の終着駅「chateau de vincennes」はヴァンセンヌの森の入り口。
そして、その中の一部にパーク・フロラル(Parc Floral)はあります。
16日の火曜日の夕方、訪れたときのことです。
c0069026_3414682.jpg
蓮がいっぱい!!
こんなにたくさんの蓮をみるのは初めてのこと。
しばらくうろうろしていると…
ふと、背後で何者かが騒いでいる物音が。
c0069026_3421811.jpg
その音(鳴き声)の主は…
水鴨のヒナたちでした!
(※このときまわりにいた家族連れが、これは「oie d'eau」というのよ。と教えてくれたので、そのままの直訳で水鴨…合ってるかは知りません。)
c0069026_342331.jpg
よくよく見ると頭が赤くて、実はそんなに可愛くないのですが、小さな小さな羽と、真っ黒なホワホワの毛が、赤ちゃんという感じで可愛い…。
頑張ってね!
c0069026_3425872.jpg
広い広い公園で、木陰にはリスがいたりします。
このリスがまた頭がよくて、設置してあるごみ箱をあさったりしてるのを目撃。リス、逃げ去るの図。
c0069026_34321100.jpg
この日買ったパトリック・ロジェの板チョコ(Indonesie 78% 5ユーロ)をかじりながら、草むらに寝っころがりました。
静かで、程よく人も少なく、落ち着いた気持ちのいい公園。
18時が近くなっても空は明るいまま…
c0069026_452628.jpg
まったく無人なのも嫌だけど、広々として、ちらほら程よく人がいる公園が好きな私にはぴったり。
c0069026_343549.jpg
Parc Floral
metro:Chateau de Vincennesを出て徒歩数分。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-27 04:00 | Parisパリ

タルトレット/Bonne Mamanシリーズ

c0069026_3323140.jpg
ボン・ママンシリーズのお菓子は、赤いギンガムシェック模様が目印。
ちょっと食べたいときにぴったりなタルトレット風のクッキー。
中にはキャラメルクリームとミルクチョコの層になっていて、かなり美味しい!

(まあ、このボンママンシリーズに限らず、スーパーで売ってるお菓子(特にクッキー類)はたいてい全部美味しいんですが…。)

c0069026_333343.jpg
オーシャン(スーパー)で見つけたアプリコット。
洗ってから皮ごと食べます。
甘くないアンズジャムの味がする~(当たり前)。

1キロ1,99ユーロ。
もっと買えばよかった!

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-25 03:36 | Bon appétit!フランスの食

ソルド

c0069026_355626.jpg
パリの今年の夏のソルドは24日からだそうです。

ラ・デファンスにあるショッピングモールに行ってみましたが…
(駅を降りるとすぐに入り口があり、H&M 、ZARA 、GAP…などなど、知る限りのお店がほぼ集まっています。
ユニクロもありました。)

人・人・人!!
予想以上にすごい人手で、もうお手上げでした。

試着室の前にもレジの前にも超・長蛇の列…

あれですね、セールって、商品が普段より安くなってるからといって、簡単に手に入るものではありませんね…。
みんな強いなあ~

頭痛がしてきたので、帰りました。(やっぱり人混み苦手)

年に数回だけの買い物だし、正規の値段でいいから、苦労しないで買い物したほうがましかも…と思ったのでした。
c0069026_361470.jpg
ソルド前、6区の通りのお店のショーウィンドウ。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-25 03:19 | Parisパリ

hortensia/紫陽花

c0069026_1528576.jpg
淡いピンク色の紫陽花は6月の花。

実は先週のある日は、私の誕生日でした!
フランスに来て早くも4回目を迎える私の誕生日。

でも、今年は別に特別なことをしようという気持ちはなく、
なんとなくやり過ごそうと思っていた…

さみしい!と思わないでくださいね。笑
共通でない友人たちを呼ぶのもなんだかあれだし、日本にいる家族が祝ってくれるだけでいいじゃないかと思ったのです。
c0069026_15291825.jpg
ところが、一日の終わりに会ったある友人が、ケーキを用意してくれていたのです。
自分ですらうやむやにしようとしていた誕生日なのに!
ジーン…
c0069026_15293481.jpg
友人のアパートからほど近くにあるCarton(カルトン)のプチガトー。
仕事の帰りに寄って選んでくれたのだそう。

大人の味のショコラ・オレンジのケーキも美味だったけれど、このカシス・パッションは今まで食べたムースの中でも特に絶品!
ちょうどよい甘酸っぱさで、さっぱりとしつこくなく、このサイズじゃ足りないくらい。笑
c0069026_15295531.jpg
やっぱり自分の誕生日は、なんだかんだいっても「特別な日」ですね…。

Mちゃんありがとう~!

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-24 15:44 | Pâtisserieパリのお菓子

裸足の少年

c0069026_657489.jpg
バラの咲く公園にて。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-24 06:58 | Parisパリ

Gelati d'Alberto・ジェラティ・ダルベルト

c0069026_16392742.jpg
アイスは夏の風物詩…
でも例えパリの曇り空の下でも、美味しいものは美味しい!
シャトレのあたりでこのお店を見つけたら、突然食べたくなりました。
c0069026_1640068.jpg
ジェラート屋さん「Gelati d'Alberto」。
キャラメル、アマレッティ、バラ、マンゴー、レモン、パッション、イチゴ、カフェ…

種類が豊富で迷いますが、あれこれ悩んでるうちに順番が来てしまいます。
こういうときは直感で決定!
ちなみに2種類のものは3ユーロです。
c0069026_16402281.jpg
フレーバーが決まれば、コテのようなアイスデッシャーを使って、慣れた手つきで盛り付けてくれます。
c0069026_16404077.jpg
花のような形に盛ってくれるのです。私はフランボワーズとチョコにしました。
奥は友人のキウイのジェラート。

ずっしりと重く、かなり食べ応えあります。でも美味しい!!
c0069026_1641398.jpg

GELATI D'ALBERTO
45, Rue Mouffetard 75005
12, Rue des Lombards 75004

パリに何店舗あるのかはわかりませんが、美味しくて幸せな気持ちになります。
以前入ったのはムフタールの通りのとこでした。
過去の記事はこちら

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-23 16:50 | Pâtisserieパリのお菓子

6月21日 日曜日の午後と夜ふけ

c0069026_16542662.jpg
渋いおじさんが奏でるジャズの調べ。
カッコやうるさいだけの演奏よりよっぽど癒されます…
モンパルナスのカフェでの光景。

fete de la musiqueとは、6月の夏至の日曜日に行われる音楽祭。
この日は街のあちこちで、ジャズ、ロック、クラシック…ジャンルやプロ・アマ問わず、演奏者が現れる。
c0069026_16592015.jpg
これまではなんとなく気が向かなかったけれど、今回は、街を歩いて見てみることに。
夜10時頃、行動範囲は、オデオンからルーブルのあたりまで。
オデオン(odeon)の付近を少し見たけれど、うるさいだけの大音響と息の詰まるような人混みに耐え切れず…とにかく川沿いまでたどり着きました。ゼイゼイ…。
c0069026_172524.jpg
pont des artsの前の建物前では緑色のカツラの音楽隊。
聴衆と音楽隊の間で踊りだす一般人…。
c0069026_172276.jpg
今夜はいつもとは違う不思議な夜…
c0069026_173279.jpg
c0069026_1732588.jpg
橋の上から見る夜のセーヌ川と、輝くポンヌフ。
c0069026_1734739.jpg
芸術橋の上にはたくさんの夜の散歩人が。
c0069026_1743680.jpg
夜のルーブルも美しい光を放っていました。
c0069026_175014.jpg
このあとは、ルーブル美術館前の大通りからすぐ出ている、人でぎゅうぎゅうのバスに乗って、帰宅。
ホッ…。
パリのお祭りの様子を、少しだけ垣間見た夜でした。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-22 17:05 | Parisパリ

fete de la musique/音楽祭の夜

c0069026_874263.jpg
人々が町中にあふれ、音楽は大音響で道に響き、パリの街が異様な熱気に包まれる夜…それが一年に一度行われるfete de la musique。
c0069026_88797.jpg
いつもとは違って見えるパリの夜…次回に続きます。

人気ブログランキングへ
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
by blueblau1 | 2009-06-22 08:10 | Parisパリ