<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バニラのマカロン/macaron a la vanille

c0069026_16394390.jpg
マカロン、家のオーブンで焼いても失敗しない自信がついたので、調子に乗ってもう1種類。
バニラのマカロン♪
c0069026_1639031.jpg
ガナッシュはホワイトチョコレートベース。バニラの粒がたっぷり入っています。
c0069026_16385950.jpg
外はサクッと、中はふんわり。

c0069026_16383651.jpg
最近のソーイング。半日で作れました♪
生後3ヶ月くらいには着せられるかな?

by blueblau1 | 2013-10-30 09:37 | Mes pâtisseries私のお菓子

栗のマカロン♪/ macaron aux marrons

c0069026_19114675.jpg
栗のマカロン♪
最近気温が下がって来て、マカロンが焼きたくなってきました。
c0069026_19104767.jpg
絞ったら、1時間ほど室温で乾燥させます。
c0069026_1911317.jpg
最初は湿っていた表面が、だんだんマットな質感に変わって、触っても指につかなくなります。
c0069026_1911154.jpg
それを焼くと、表面もつるっと、ピエもでてきます。
c0069026_19121643.jpg
少しラム酒を加えた栗のクリームをサンド。
密封容器に入れて、一晩寝かせると翌日には表面サックリ、中はしっとりの食べごろに♪
c0069026_19124115.jpg
栗のクリーム。
実は栗の渋皮煮・・・を作るつもりが、最終的に煮過ぎて崩れてしまったので、急遽マロンペーストにしました。笑
渋皮煮にした栗を裏ごしすると、サバトン風の茶色いマロンペーストが、今回750gほどできました♪
c0069026_19124693.jpg
栗の渋皮煮の作り方はネットで検索するといろいろ出て来ますが・・・
鬼皮を剥いたこの状態の栗を、重曹大さじ1ほど加えた水で灰汁をとりながら茹でこぼす(最後の1回は重曹は加えない)→やさしく洗うを3〜4回繰り返し、
最後に水と砂糖1:1の割合で、グラニュー糖500gを2回に分けて加えました。
出来上がるころには手がしわしわのカサカサに。笑
c0069026_19111890.jpg
マカロン・・・実は今のオーブンで焼いてみるのはまだ2回目で、ちょうどいい温度を見つけようとしていたんです。
c0069026_1911392.jpg
ココア入りのマカロンは失敗しやすいのですが、案の定失敗し・・・(130度ではさすがに低すぎたようです。)
c0069026_1912252.jpg
なので温度を上げてみたところ、ちょっとマシな見た目になりました。
c0069026_19121327.jpg
下が失敗例(温度が低すぎた)。上の天板と比べると、表面がしわしわ・・・食感もふにゃふにゃ・・・焼き不足の状態。
c0069026_19121875.jpg
やっぱりしばらく作ってないと、勘も鈍りますね・・・

自分用マカロンメモ(興味のある方はどうぞ)
by blueblau1 | 2013-10-29 08:16 | Mes pâtisseries私のお菓子

リンゴのパイ/Chausson aux Pommes

秋風とともに、リンゴの季節がやってきました♪
c0069026_15213128.jpg

c0069026_1522527.jpg

お義母さんから紅玉、秋映、陽光と、たくさんリンゴをいただきました。ありがとうございます!
そのまま食べるのも好きですが、
ちょうどパイ生地を作って冷凍してあったので、フランス風リンゴパイ「ショソン・オ・ポム」にしてみることに。

リンゴのコンポートがたっぷり詰ったパイ。
フランスのパン屋さんでよく買って食べていた、懐かしい味です。
c0069026_15221085.jpg

パイ生地の塩気と、甘酸っぱいリンゴの組み合わせが美味しい。

「リンゴのコンポート」(ショソン・オ・ポム約8個分)
紅玉2個
バタ−30g
砂糖30g

細かくカットしたリンゴをバターで炒めて、砂糖を加える。
弱火〜中火で煮て、柔らかくなったらブレンダーにかけてピュレ状にする。冷ます。

パイ生地 適宜

長方形に伸ばしたパイ生地に接着用の卵黄を塗ってからコンポートを絞り、半分に折って丸形のセルクルを使って半円に抜く。冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
平らな面に卵黄を塗って、ナイフで木の葉の模様をつける。

200度に余熱したオーブンに入れ、様子を見ながら約50分ほど焼く。
※表面が焦げるようなら180度に温度を下げる。
by blueblau1 | 2013-10-28 15:39 | Mes pâtisseries私のお菓子

誕生日ケーキ

c0069026_1833441.jpg
先週末は母の誕生日でした。
今年で、ついに60歳!
おめでとう。
c0069026_18321767.jpg
栗、バニラ、ラズベリー、チョコ・・・と、だいぶ詰め込み過ぎてしまったケーキだったけど、美味しく食べてもらえてよかった。

実家に姉、姪と甥、叔父、夜になり弟が集まり、にぎやかな夕食になりました♪
ジャガイモのピュレにお肉を焼いて、さらに近所の人からもらったという、ありがたいカニでお鍋。
食べ過ぎた〜!でも、たまには(?)いいか!
c0069026_18323442.jpg
小さく作った、同じ内容のケーキ。

母や姉と里帰りの準備についていろいろ話してて、もう出産予定日までまであと2ヶ月ちょっと・・・と今更ながら気づく・・・早い!
今週来る台風が去って、シェフが日本に来て、皆で一緒に京都に行って、両親学級に行って(予定)、結婚式を挙げたホテルに1周年記念のご飯に行って、そしたら里帰り。
じゅ、準備しなきゃ・・・いろいろ・・・
不安半分楽しみ半分!

c0069026_18585716.jpg
肌寒くなって来た最近、おでんを食べました。久しぶり。
やっぱりおでんって美味しい!!
by blueblau1 | 2013-10-23 18:59 | Mes pâtisseries私のお菓子

アトリウムラウンジ

c0069026_20115226.jpg
先週末、いつもお菓子を一緒に食べてくれるmさんとこちらに行って来ました♪

ANAインターコンチネンタルホテルのアトリウムラウンジのアフタヌーンティーです。
12時から予約してもらっていたのですが、結局・・・
17時くらいまでゆっくりしてしまいました〜

でも、それぐらい、時間を気にせずいられる空間でした♪
女同士だと、話はつきませんね...
c0069026_2012236.jpg
お菓子はピエール・ガニエールプロデュース。マカロンに苺のムース、ブルーベリーのタルトレット。

飲み物のオーダーは時間制限などがあったのかもしれませんが、一応好きなものを好きなだけ。
紅茶を2種類、カフェオレ(カフェイン抜きありました)1杯飲んだら、お腹タプタプで満足。
c0069026_20114389.jpg

このアトリウムラウンジ、通常だと紅茶1杯が1500円とかなのです。驚
なので、このアフタヌーンティー、すごいお得だと思いました!ひたすらゆっくりできるし・・・
事前にクーポンを用意しておくと割引もあります。
mさん素敵な案をありがとうございました♪

c0069026_2012543.jpg
グリオットチェリーの乗ったチョコレートタルト、オペラ、マロンクリーム+フィナンシェ。
by blueblau1 | 2013-10-19 18:10

モンブラン♪

東京は昨晩から今朝にかけて、台風が通過して、すごかったですね・・・午後になって静かになりよかったです。

この時期 旬のお菓子といえば!
モンブラン♪
c0069026_19485476.jpg
メレンゲに無糖生クリーム、栗の渋皮煮、マロンクリームのシンプルなモンブラン。コーヒーに合いますね
c0069026_1949503.jpg
モンブラン作りに欠かせない材料といえば、マロンペースト。
上:かなり甘く、柔らかいマロンクリーム。
クレープに塗ったりしても美味しいです。
下:甘さ控えめで固めのマロンペースト。バターや生クリームと合わせてモンブランクリームに。
c0069026_19495643.jpg

余談:サバトンのマロンペースト、cuo◯aで買った後に◯ルディーファームに寄ったら、数百円も安くてショックでした〜。悲 
悔しかったのでもう一缶買い足しました。


モンブラン、結構好きで、フランスにいた頃もちょくちょく食べてました。
過去の写真を引っぱりだしてみたので、モンブラン好きの方はご覧ください。
c0069026_19551560.jpg
Jean-Paul Hevin

ジャンポール・エヴァンのモンブランは週末限定。これ好きでした〜
c0069026_19552145.jpg
底のメレンゲは茶色くカラメル風味になるまで焼かれてます。
c0069026_1956535.jpg
Pierre Herme

かつて、Mさんとパリで食べ歩きした際に食べた、ピエール・エルメのモンブラン。
c0069026_19572633.jpg
マロンクリームがたっぷり♪
これはタルト仕立てで、中のフランボワ−ズ?カシス?(記憶が曖昧・・・)の酸味がきいていました。
c0069026_19583296.jpg
Bellouet Conseil

パリの製菓学校ベルーエ・コンセイユのモンブランは、見た目がスタイリッシュでした。
c0069026_1958461.jpg

中はサブレ、チョコレートビスキュイ、ミュールのクレムーなど。

c0069026_201472.jpg

一番印象的だったのは、最後のスタージュ先だったブリストルのモンブラン!

休憩時間に余ったモンブランを、同じスタージュの子と半分こにして食べたのですが、出来立てだったからかな?すごく美味しく感じました。
中にはカシスのジュレ入り。

パリでもっとたくさん食べたはずなのですが・・・今回はこの辺で♪

あ〜美味しいモンブランが食べたい!
by blueblau1 | 2013-10-16 20:04 | Pâtisserieパリのお菓子

IKEAの収納グッズ

c0069026_8195094.jpg
先週IKEAで買ったこのケース(右)。
c0069026_8195530.jpg

置き場に困っていた大きめの雑誌(Le journal du Patissier)を入れてみたらジャストサイズ♪
棚に並べたらすごくスッキリしました。
c0069026_8201488.jpg
これもIKEAのカゴ。
c0069026_8194382.jpg
真ん中の商品のナチュラルカラー。
c0069026_8191246.jpg
最近ゴチャゴチャしがちだった手芸関係のものをしまって、布で目隠ししたら、スッキリしました。
c0069026_8191777.jpg
ミシンにいろいろなステッチ機能がついているのですが、
c0069026_819202.jpg

お気に入りはこの星ステッチ。最近のミシンはすごい!
c0069026_8194862.jpg
40cm×45cmくらいにカットしたリネンの周囲に、いろいろなステッチを赤い糸でかけてみました。

ちょっとずつ身の回りに手作りのものが増えて来ました♪
by blueblau1 | 2013-10-08 08:33

月餅

香港の月餅をいただきました♪

c0069026_8124520.jpg
中には・・・
c0069026_8125986.jpg

黄身が2つ入ってます!珍しい。

あちらではこれは中秋の名月のときに食べるそうな。

みっちりと詰まったあんこはゴマ風味、これこれ、この味〜!月餅、大好物です。
熱いお茶とよく合います。

ご馳走さまでした♪
by blueblau1 | 2013-10-08 08:18

反省モンブラン

c0069026_229584.jpg
先週末はSさん33歳の誕生日でした。
モンブラン作ってみたのですが・・・ん〜クリームがちょっと・・・いやかなり失敗(適当に作り過ぎて)。反省反省!
次回はもっと真面目につくろ〜
でも、中のサクサクのメレンゲと生クリームは美味しかったです!笑

お祝いらしく手巻き寿司と、ノンアルコールの飲み物で乾杯しました!
c0069026_2295070.jpg
プレゼントはペンケース(右)。使ってるペンケースがあまりにもボロボロだったので。
新しいミシンでタカタカ縫いました。

33歳おめでとう!
あんまり無理しすぎず、長生きしてね。
(って、おじいちゃんに言う言葉みたいではないか!)

☆☆☆

最近作ったもの。
c0069026_22362633.jpg

タオル生地で作った、赤ちゃん用まくら。
c0069026_22354389.jpg

c0069026_2293894.jpg
ラメ入り金色の糸で刺繍。

c0069026_22355978.jpg

こちらはにぎにぎ。
赤ちゃんのおもちゃって、見た目に可愛らしくて、和みます^^
以前は全然興味なかったのに・・・

※「つくってあげたい赤ちゃん小物」という本を参考に作りました。
by blueblau1 | 2013-10-03 22:32 | Mes pâtisseries私のお菓子

シェフが日本にやってくる!

実は来月の11月の中旬あたり、私がフランスでお世話になったシェフが日本に観光にやってきます。

スタージュ日記・レストラン編に登場しているシェフです。

ずっと日本に興味があり、いつか行ってみたいなあ〜と以前から言っていたシェフですが、今回初の日本!ということで、それはそれは楽しみにしているらしい。

お目当ては料理人だけに、築地魚市場!
これはマストらしく、ホテルもその周辺をとってるみたいです^^。

(でも、築地の魚市場の見学って、ほんとに電車のないような早朝から並ばないと、見学できないらしいですね・・・)

そして、京都にも1泊!

東京にも京都にも不案内な私(とその協力者達)が、一応案内することになってます。笑
東京の電車を乗りこなすのは、ほんとに難しい〜

お寿司、天ぷら、和牛、うなぎ・・・などなど、日本に来たらぜひぜひ味わって欲しいものはたくさんあるのですが・・・
果たしてシェフの期待に応えられるのか?!
方向音痴の私のせいで、珍道中になりそうな予感満々です。ハラハラ・・・

滞在期間は1週間!

東京は築地をはじめ、浅草、合羽橋道具街・・・
京都はベタなところで金閣寺、平安神宮・・・
かなあ。

あと1ヶ月あるので、いろいろ調べなくては〜。焦

「外国人に喜んでもらえたお店&場所」、
東京編&京都編(高兄さんどこかおすすめございませんか?汗)
おススメ情報、随時募集中です!

気楽にコメントいただけたら幸いです♪
by blueblau1 | 2013-10-01 21:25