<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

気分の切り替え

この3連休、

娘はSパパに預け

髪の毛を切りに行った!
図書館に行った!
ユザワヤに行った!
雑貨屋さんに行った!
合羽橋に行った!

と、身ひとつの身軽さを噛み締め噛み締め、したかったことをしました。
(娘と出かけてもいいのですが、重くて行動が制限される&授乳場所に困るのが嫌で)

出産前は家にいることが大好きだったのですが、
赤ちゃんとずっと家にいるうちに、気分転換しに出かけるのが好きになりました。

合羽橋へは、お茶碗や湯のみなど、身の回りの食器を買うのが目的だったのですが、
いろいろなお店を見ているうちに、なんとなく満足してしまい、せっかく出かけたのに、結局何も買わずに帰って来ました。笑

でも、心は、とーっても満たされました!!

たぶん、仕事をしていたりすると、休日が待ち遠しかったりして、気分の切り替えもしやすいけど、
毎日毎日、一日中赤ちゃんと過ごす、「ON」も「OFF」もない今のような生活をずーっとしてると、いきづまるというか、赤ちゃんと家で過ごすことの幸せやありがたみが、感じられにくくなるような気がします。

「休みが終わってしまう・・・仕事が始まる・・・」とつぶやく、休み明けのSパパの暗く沈んだ表情を見て、
今週は家にいられることのありがたみを噛み締めて過ごすことにしよう、と決めた今朝だったのでした。
by blueblau1 | 2014-03-24 19:59 | 産後

娘の成長

朝、いつも感じる寝不足の、もやーっとした疲れた感じが最近しないなあと思ったら、
娘が夜間、しっかり5〜6時間まとめて寝てくれるようになっていたのでした。
23時〜5時くらい。いい感じです!
それに加えて、娘の体が以前よりずっとしっかり、がっしりしてきたので、添い乳ができるようになり、私も夜寝るのが楽になりました。
と同時に、娘は一週間程前から、首がすわったようです(たぶん・・・)。
そしえおとといあたりから、こぶしをしゃぶるようになったり、あーうー、とお喋り(?)を始めたり。
c0069026_1948744.jpg


最近の娘の変化が、成長が、ほんとうにめざましい!
c0069026_19482129.jpg
仰向けのまま首を左右に振るので、後頭部がこすれてこんなストライプに。


しかし私は、出産以来、ほとんど記憶喪失状態・・・
先週は何してたっけ?昨日何してたっけ?買い物いつ行ったっけ?
いつおむつ替えたっけ?とか。

物忘れも激しい気がする・・・。

今度ぜったい手帳を買おう。
出産前から、赤ちゃん産まれるし、いろいろ記録していこうと思いつつ・・・出産・・・そしてゆっくり手帳を選びに行けず・・・

その日何があったか、手帳にちょこちょこ記録してると、後で思い出すのにいろいろ便利なんですよね。
by blueblau1 | 2014-03-24 11:07 | 産後

お酢

c0069026_1946447.jpg

いただきものの「おいしいお酢」(ほんとに美味しい!!)、母のお庭のおすそわけで作ったサラダにかけていただきました。
c0069026_1945785.jpg


ご馳走さまでした♪
by blueblau1 | 2014-03-18 17:57 | 産後

ちょこっと里帰り

Sパパが出張だったので、数日のあいだ里帰りしていました。
里帰り中、なんだか記憶喪失(?)でどう過ごしてたのかあまり覚えてないのですが、同じく里帰り中の姉と一緒に買い物へ行ったりしました。
気に入った雑貨をちょこっと買い、スタバでお茶をし、すっかりリフレッシュ!
c0069026_19375315.jpg
姉親子と娘。

姉は4歳と1歳の二児の育児中なのですが、その凄まじい様子たるや!
乳児の娘と比べると、さすがに泣き声も足音も大きいし、鉛筆や箸を振り回し、見ていて危なっかしいし、言うことを聞かない聞かない!

ほんと、叱るのもエネルギー消耗するよね・・・姉、お疲れさま!!という感じで、

その大変さに比べたら、私の娘(2ヶ月乳児)のお世話なんて、なんて楽勝なんだ・・・なんて思ってしまいました。
アパートに帰ったら、アパートなので以前は気になっていた泣き声も、全然気にならなくなりました。笑
c0069026_19364832.jpg
こんなケーキ達も食べました。四角いのはシュークリーム!
どれも美味しかった〜♪
姉よ、ご馳走さまでした!



日曜日には母の友人I夫妻と叔父が遊びに来てくれて、家の中が一気ににぎやかに。
私もひさしぶりにショートケーキを作って、一緒に食べました。
途中ものすごく眠くなって、娘と昼寝してしまいましたが。

食事をしながらお喋りができる人っていいなあ!
きっと頭がいいんだろうなあ。才能だなあ。と、食事中とかに話が出来なくて間が持たない、頭の回転がものすごく悪い私はうらやましく思ったのでした。
by blueblau1 | 2014-03-11 17:39 | 産後

Les Jours a Paris その3

前回に引き続き、自作の記事のご紹介・・・
c0069026_1927568.jpg
c0069026_19213081.jpg
c0069026_19241672.jpg
c0069026_19271741.jpg
こちらの2枚はローマ編♪
c0069026_19322158.jpg
ローマのジェラート、衝撃的に美味しかったなあ。
c0069026_19332951.jpg
c0069026_19344032.jpg
使ってあるフィルム写真の一枚一枚が宝物で・・・どの写真もわたしにとっては貴重なもの。
c0069026_19354678.jpg

「Les Jours a Paris」、これにて終了・・・もしかしたらまた、続くかもです^^
by blueblau1 | 2014-03-10 20:52 | Parisパリ

Les Jours a Paris その2

前回の記事の続きです。

お馬鹿な要素満載の内容ですが、興味のある方だけぜひどうぞ♪
c0069026_19391913.jpg

画像をアップするのに時間がかかるので、2回に分けてお届けします。
c0069026_941931.jpg

※印刷されている字が見えにくくてごめんなさい。
(画像を拡大しても見えにくいままだと思います・・・)
c0069026_98061.jpg
c0069026_19193695.jpg
c0069026_99532.jpg
c0069026_911153.jpg
c0069026_9145776.jpg
c0069026_91773.jpg



※2枚、画像のサイズがなぜか小さく表示されてしまいました。

続きます!
by blueblau1 | 2014-03-10 09:19 | Parisパリ

「Les Jours a Paris」

前々回の記事の続き・・・

10年前、パリで過ごした数日間が楽しすぎて、
帰って来てからさっそくWordで作った新聞(?)「Les Jours a Paris」。

その全貌はこちら!
c0069026_15384817.jpg

まずは第1ページ目からどうぞ・・・
※次回もこの記事の続きを紹介します。


今まで誰にも見せたことのなかった、この新聞・・・

若さ全快!
「若気の至り」という感じで恥ずかしいですが・・・

10年前と現在、頭の中身は、たいして変わってない気もしないでもないのが、我ながら意外で、面白いです。
by blueblau1 | 2014-03-10 07:40 | Parisパリ

メゾン・ド・プチフール

最近、外を歩くとそこかしこに花が咲いているのに気づくようになりました。
いい季節になってきましたね。
c0069026_16163824.jpg
生クリームとチョコレートで作った、濃厚で甘~いショコラ・ショー(ココア)。
こういうものを美味しく飲めるのは来週あたりまでかな?

***

以前、近所のスーパーに行く途中で偶然発見した、お菓子屋さん。
「maison de petit four(メゾン・ド・プチフール)」。
今日ついに寄ってみました。
c0069026_168054.jpg

チョコレートとコーヒーのケーキと
c0069026_168468.jpg

ミルフィーユ♪

チョコレートケーキ、濃厚で美味しかったです。

今日18時から、テレビ朝日の番組にこちらのシェフが出演されるそうです(と、お店に張り紙がしてありました)。
見てみよう~♪
by blueblau1 | 2014-03-09 16:09

10年前の今日

ずっと宝物の、大切な写真たちを眺めていました。

日付は10年前の、2004年3月。

10年前、格安航空券を買って、春休みに姉と一緒に行った、ヨーロッパ3都市をめぐる旅・・・

ローマでは、寒いにもかかわらずジェラート屋に通いつめ・・・

そしてパリでは、念願だった本場のフランス菓子を食べまくっておりました。
(バルセロナは、あんまり覚えてない)
c0069026_15514476.jpg
真ん中に写ってるちっちゃい女の子が私。
(「女子」でした、一応・・・。笑)

このとき21歳。若い!!
c0069026_15523366.jpg
10年前の今日!私はパリにおり、ジェラール・ミュロのお菓子屋さんを訪れていました。
c0069026_15524716.jpg
食べました・・・有名どころのお菓子から、名も知らぬお店のお菓子までいろいろと・・・

帰って来てからも、パリのお菓子を忘れられぬ日々を過ごし・・・

パリが大好きで大好きでたまらず、帰ってからパソコンで「Les Jours a Paris」(パリで過ごした日々)という、旅行中のことを書いた自作の新聞(?)も刷っていたなあ(1部だけ)。

若気の至り満載なこの記事。
いつかここで皆さんにお見せしたいです。
by blueblau1 | 2014-03-07 16:01

ひなまつり

あかりを つけましょ ぼんぼりに♪
c0069026_1314227.jpg

おはなを あげましょ もものはな♪
c0069026_1315966.jpg

ご~にんばやしの ふえたいこ~
c0069026_13154177.jpg

きょ~うは たのしい ひなまつり~♪


以下、今朝のテレビを見ながらの会話↓

私「今日はひなまつりかあ。女の子の日だねえ。〇〇(娘の名前)の日ね。」

Sパパ「うちは、毎日が〇〇(娘の名前)の日だけどね」

毎日が娘の日・・・ - -

今朝のみならず、Sパパの親ばか発言をあげたらきりがありません。


ひなまつり、今日は女の子の健やかな成長と幸せを願う日。

娘には、どんな人生を歩もうと
娘なりの幸せを見つけて

そう、甘ーいお菓子を食べようと、いそいそと お茶を淹れる時のような・・・
c0069026_13175166.jpg
さくら風味のカステラ♪

そんな地味な、でも日常のそこここに溢れる、ささやかな幸せを大事にしながら生きてくれれば

そして、理不尽な事故や事件にさえ、巻き込まれずに暮らしてくれれば

と、願わずにはいられません。

自分中心に生きてきた私が、誰かのために、こんなことを願うようになるとは!


先ほど、スーパーに買い物に行ったら、桜餅に、散らし寿司の素や、菜の花が。
なんだか、のせられてるような気がして、スルーしてきました!笑

散らし寿司をつくっても、食べるのは、娘じゃなくて私だしな~
桜餅も、買っても、食べるのは私だしな~。笑

c0069026_1317155.jpg
とらやの羊羹♪

母が、ひなまつりにと、さくらのカステラや羊羹などのお菓子を、いろいろ送ってくれました。

娘にかな?と思ったのですが、よく考えたら、孫娘のためではなくて、
きっと私のために送ってくれたのですね。
ありがとう!

c0069026_13183111.jpg
「お地蔵さんとお供え物」

お地蔵さんに似てる と、身内に評判の娘です。
by blueblau1 | 2014-03-03 13:25 | 産後