日々のごはんなど

c0069026_11514397.jpg
バレンタインのガトーショコラ。
焼きあがったら一晩寝かせて。
しっかり濃厚な味わい。

c0069026_11514913.jpg
ご無沙汰してますが、家族3人みんな元気です。

食いしん坊妊婦の私は常に食欲と戦ってますが(本人はダイエットしてるつもり(?)なのに、順調に体重が増えていく恐ろしさ)、つわりあけて、毎日美味しく食べてます。
c0069026_11522364.jpg
下味を醤油でなく白だし(市販)で味付けしたから揚げ。
これが美味しくて、T子もお気に入り。
T子、普段食が細いのに、から揚げには目がないんです。
c0069026_11522784.jpg
つつつ・・・と自分のところに引き寄せ、
c0069026_11523161.jpg

ああ~はやく食べたいわ・・・。とうっとり。
c0069026_1152374.jpg
私はかぼちゃの煮物やポタージュ、さつまいもの甘煮など素朴なのが好きで、このごろよく食べてます。
c0069026_11524136.jpg
あと、五穀米!(写真はT子用に、にんじんとか入ってますが)
気に入って、白米に加えてよく炊いてます。
もちもちしてて美味しいし、よく噛んで食べるようになるので、食べすぎ防止になるかなあ なんて・・・無駄なあがきをしています。
家でお昼を食べるときでも、朝、T子と自分の分のお弁当を作っておいて、ご飯も120gきっちり量って、食べてるんですよ。それでもなぜか着実に太っていく恐ろしさ!!
(前回の妊娠時は最終的に16kg増えましたから、今回結構気をつけてるつもりなのに。・・・
まあ、贅沢な悩みですね。)
c0069026_11515774.jpg
エルブドプロヴァンス(ハーブ)を混ぜ込んだベーグルに、ツナマヨとあまったごぼうサラダをはさんで。
なかなか美味しかった。
c0069026_11525620.jpg
巷で話題の沼サンも、適当に作ってみたら美味しくて。
いつものトーストに飽きたとき、キャベツの使い道に困ってるときにオススメです。
c0069026_11524683.jpg
Sパパがときどき出張先で買ってきてくれる、美味しい甘栗。
T子が気に入ってしまって、くりをくれ~とうるさいです。
右は、コーヒーのお供にしてるシェルチョコ。なぜかブルガリアのメーカーですが(安かった)、美味しかったです。


食べ物の話題ばかりでしたが、最後に…
c0069026_115325.jpg
お花。
ちょっと前までこちらの水栽培のヒヤシンス、満開でした^^。
# by blueblau1 | 2016-02-19 11:48 | 日常

ベーグル

c0069026_1144452.jpg

昔作るのも食べるのもはまっていた、ベーグル。

(学生のころ、ドトールのメニューにあったベーグルサンドが大好きだった。また復活しないかな。)

また、ものすごい久しぶりに焼いてみました。そしたら、丸すぎて穴が埋まってしまった・・・笑。
今回は天然酵母ではなく、生イーストを使用。
私はこちらのほうが扱いやすいなあ。
c0069026_11434723.jpg

クリームチーズ、スモークサーモン、レタス、ケーパー入りのベーグルサンド。(カットして断面をこんがり焼いてクリームチーズとジャムを塗って食べるのも大好き)

いつか本場(ニューヨーク?)のベーグルサンドを食べてみたい。
c0069026_1144083.jpg
水栽培している球根たち。
ちゃんと白い根っこが生えてきて、ホッ。
芽も、日に日に上に伸びてきています。
# by blueblau1 | 2016-01-16 11:50

クロワッサン2回目

c0069026_10582267.jpg

前回の記事の後、またクロワッサンを作っていました。
失敗をふまえて、生地はバターより冷たく、バターは中でちぎれないように慎重にのばし。
c0069026_10591496.jpg

c0069026_10584887.jpg

いい感じに層ができてるような。
しかし・・・!
c0069026_10585246.jpg

二次発酵中、待てども待てどもなかなか生地がふくらまない。
一次発酵のときもやたら遅かったし。

新しく種起こしした丹沢天然酵母を使ってるのですが、種を起こす段階ですでに失敗していたのか、そんな予感・・・。
c0069026_1059277.jpg

焼き上がり。
焼き加減が全然違うけど・・・。そして焼いてもやっぱりふくらまなかったけど。

やっぱり焼いてるときのバターのいい匂いは最高!
c0069026_1059577.jpg

こちらはあんこ入り。あんクロワッサン♪
c0069026_10591067.jpg
焼きたてを食べる幸せ。

こうやって作っていると、フランスで食べたクロワッサンを思い出す。
あれを、もう一度食べたい!

今や日本にも、フランスから上陸した美味しいパン屋さんのクロワッサンはたくさんあるけれど。
何か違うのです・・・。「美味しいだろう」という先入観があるからか、感動しないというか・・・。
そしてやたらお高い。しょうがないけど。

フランスの街角にある無名の、何気ないお店で一個1ユーロとかで売られているクロワッサンが、焼きたてで温かかったりだとか、期待してなかったのに絶品だった!とかいう、そういう意外性が、すごく楽しかったなあ。
しかもそういう美味しいお店が、日本みたいに特別扱いされてなくて、
ごく普通にいっぱいある!やっぱりパンの国です。


こんな風に、フランスで暮らしていた時に食べていたもの、出来事や生活ぶりをふと思い出して、また行ってみたいという気持ちが、ふつふつとわいてくるこの頃。

帰国してしばらくは、フランスでのことを忘れたいというか、全部なかったことにしたい ではないけれど、非常にネガティブな気持ちがずっと続いていて、人と会っても何を話していいかわからなかった。
あんなに楽しかったのに、また行きたい。なんて全然思わなかったし、大好きだったお菓子作りもしなくなったし、お菓子について考えることがなくなった。
いつも変な違和感があったし、今思うと、うーん、少し病んでいたのかもと思う。

でも最近になって、だんだんお菓子のことを考えるようになって、昔のレシピの本やノートを見たり、製菓材料を買ったりしてるし、また前の自分に戻りつつあるのかもしれない。そうだったらいいなと思う。

ちょっと前まではお菓子やパン作り、なんだか苦痛だったのに、最近は、ちゃんと気晴らしになってます。
# by blueblau1 | 2016-01-16 11:24