回想(ストラスブール到着編)

そして…

…とまあ、当初はなんだか悲惨な出だしでした(^^)。行けば現地で何とかなるさ、と甘く考えてました!
でも、その翌日から、学校初日の登録日に知り合ったTさん(日本人)の部屋に、今のアパートに移るまでの2日間、転がり込ませてもらったので大丈夫でした!そのときの安堵感といったら…。本当に感謝です。
お金は支払ったものの、部屋のを受け取るまでは半信半疑の私でした。が、28日(水)にすんなりとアパートに入居でき、その夜は大好物のカルボナーラを作って、布団も枕もありませんでしたが、安らかな?眠りにつくことができました。
c0069026_550245.jpg
(部屋の最初の問題は、とても暗いということでした。ランプを一つ買ったものの、明るいのは手元だけで、依然として暗いままだった…)

今ではちゃんと帰る部屋もあるし、お菓子も食べ放題(?)…うう、今の自分ってなんて幸せなんだろう…と来た当初のことを振り返ったり。
by blueblau1 | 2006-01-13 05:22 | 回想(ストラスブール到着編)

2005年9月渡仏〜2011年12月帰国までのフランス滞在の記録と、現在の日常の暮らしや子育てのこと。熱しやすく冷めやすい自分のための備忘録的なブログです。


by blueblau1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31